このページの本文へ

村井先生の講義も!サイバー大が生涯学習コース開講

2009年04月30日 09時00分更新

文● 企画報道編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
e-カレッジ

e-カレッジのページ

 村井 純、島 正利、立川談志、野末陳平、荒俣 宏、吉村作治……。各分野第一人者の講義が、インターネットで受けられる。

 すべての授業をインターネットを通じて行なうサイバー大学が、生涯学習向けに169講義を提供する「e-カレッジ」を開講した。e-カレッジは、同大学の一般教養科目を在学生以外に提供するもので、講義の視聴のみに限っており、小テストや期末試験、レポートの提出、単位認定は行なわれない。

 開講されるコースは3種類。19科目148講義を受けられる「サイバー大学 教養がっちりコース」(1年間 5万円)、吉村先生の3科目21講義が受けられる「吉村作治のエジプト学コースI」(6カ月1万円)、1科目のみ(科目によって7〜8講義)受講できる「1科目でもコース」(6カ月5000円)となっている。

 冒頭でも紹介したとおり、講師陣は多彩。ビジネス向きのものとしては、友景 肇氏の「半導体産業論」、嶋 正利氏の「マイクロプロセッサの技術史」、藤田礼子氏の「レポート・論文の書き方」、小林 至氏「プロ野球ビジネスのしくみ」、三吉正芳氏「企業環境学―企業経営と環境取り組み―」、嶋 聡氏「情報化時代の政治学」などが用意されている。


カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ