このページの本文へ

豚インフルエンザからオフィスを守る

2009年04月28日 09時00分更新

文● 企画報道編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
対策品&セット

全身を覆うガウンやキャップ、グローブが一式となった「新型インフルエンザ対策品&セット」

 数日前から突如話題に登ってきた「豚インフルエンザ」だが、早くも対応製品が登場した。“感染予防対策専門メーカー”のA.R. メディコム・インク・アジア・リミテッドが発売する「新型インフルエンザ対策品&セット」が、それだ。

 同製品は、マスク(米国立労働安全衛生研究所の基準「N95」に適応したもので、WHOが新型インフルエンザとSARS感染予防のために推奨しているという)、ガウン、キャップ、グローブ、シールド、シューカバーなどの防御用製品に、対策小冊子が付属したコンパクトなセット。企業をはじめ、家庭でも新型インフルエンザ対策の備蓄用に最適だとうたっている。

 もっともこの製品、豚インフルエンザ“にも”対応しているのであり、豚インフルエンザに特化というわけではない。とはいえ同社は、この緊急時に際し、豚インフルエンザの感染予防に努める企業向けに、備蓄品供給の相談に応じる専用受付窓口も緊急開設している。

 写真を見ると、ちょっと大仰では? といった感想もあるが、実際に死者まで出ている豚インフルエンザ。用心しすぎということはないだろう。なお、同製品はAmazon.co.jpの南岡本メディカルのページにて販売されている。


カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ