このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

経費削減もこれでバッチリ!2GBのUSBメモリが1個500円!

安い!オフィス通販の掘り出し物商品をレポ

2009年04月28日 06時00分更新

文● 川添貴生/インサイトイメージ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

今やどの企業においても「コスト削減」は重要なテーマとなっている。ただコスト削減と言っても、仕事を進めていく中で必要になるものは買うしかないわけで、そうなると「どれだけおトクに買えるか」が重要なポイントになる。


会社の中で必要なものは多岐にわたって存在するが、これらの必需品をまとめて取り扱い、簡単に注文できる仕組みを整えているのがいわゆる「オフィス通販」と呼ばれるサービスだ。この市場にはいくつかの企業が参入しているが、今回はその1つである「カウネット」のお買い得商品を紹介していきたい。


まとめ買いで30%安になる商品も

サラサ

ゼブラのボールペン「サラサ」が697円と、普通に買うのに比べて30%安い

 カウネットは、Webとカタログのどちらでも商品を購入できるが、カタログを眺めていると目に入るのが「業務用パック1パックあたり○○円」という記述。まとめ買いしたときに、1個あたりいくらになるかが書かれているのだが、ここに掘り出し物発見! 筆者が愛用しているゼブラの「サラサ」というゲルインクペンが、「サラサクリップ 0.5mm」という商品の業務用パック(10本入り)で697円だ。つまり1本あたりわずか69.7円という計算になる。普通に文房具店で買えば100円以上するので、コスト削減という意味では少額ながら30%以上である。

大量導入に便利なマウス5個セットなら、
1個あたり1480円!

レーザーマウス

カウネットとバッファローコクヨサプライが共同開発した「カウネット限定レーザーマウス」。1個あたり1480円と安価ながら、しっかりとスクロールホイールも用意されている

USBハブ

こちらもカウネットとバッファローコクヨサプライの共同開発製品「カウネット限定 USBハブ 4ポートタイプ」。3梱入りが3540円で、1個あたり1180円とこちらも安い。また1mの延長ケーブルが付属しているのもポイント

 PC/IT関連商品も見てみよう。ジャンルもプリンターや複合機からマウスにキーボード、USBハブ、デジタルカメラ(デジタル一眼レフも!)、ブロードバンドルーター、スイッチングハブにネットワークケーブルまで、品揃え豊富で充実している。ちなみに、そのシンプルさから話題になったキングジムのデジタルメモ「ポメラ」(関連記事)も早速カタログに掲載されているなど、新製品への対応もバッチリだと言える。

 そして、こちらにもコスト削減を実現できるオリジナル商品が用意されている。たとえばカウネットがバッファローコクヨサプライと共同で開発した「カウネット限定レーザーマウス」は、5個パックが7400円で、1個あたりなんと1480円である。また、ワイヤードタイプながら持ち運び時にケーブルが邪魔にならないようまとめられるケーブルバンドが付いているなど、単に安いだけでなく使い勝手にも配慮されている。

 ちなみに新たなリムーバブルメディアとしてすっかり定着した感のあるUSBメモリーも多数取り揃えられているほか、まとめ買いでお得な業務用パックも用意されている。たとえばトランセンドのUSBメモリーは、2GBの容量で50個入りが2万5000円である。1個あたり500円! これだけ安いとまさにフロッピー感覚だ。

 次ページに続く

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ