このページの本文へ

ロジクール「Wireless Mouse M305」

極小ナノレシーバー採用のモバイルマウスが近日登場

2009年04月08日 23時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 突起部分がわずか6.6mmという極小ナノレシーバーを採用したロジクール製のモバイルマウス「Wireless Mouse M305」が今週10日(金)から発売される。

「Wireless Mouse M305」 レシーバー
突起部分がわずか6.6mmという極小ナノレシーバーを採用したロジクール製のモバイルマウス「Wireless Mouse M305」が10日から発売

 この製品は、ノートPCなどに差したままでも気にならない突起部分がわずか6.6mmという極小ナノレシーバーを採用したモバイル向けマウス。下の写真のようにナノレシーバーはマウス本体に収納することも可能だ。

本体に収納 ナノレシーバーはマウス本体に収納することも可能だ
  ボタン数は3ボタン+チルトホイールで、解像度は1000dpi。無線方式は2.4GH帯ワイヤレス、操作距離は約10m、単三形乾電池電×1本使用で使用時間は最大4ヵ月。カラーはライトシルバー、ダークシルバー、グリーン、ピンクの4色展開となる。予価はT-ZONE.PC DIY SHOPで2980円、クレバリー2号店で3118円となっている。

裏面
ボタン数は3ボタン+チルトホイールで、解像度は1000dpi。無線方式は2.4GH帯ワイヤレス、操作距離は約10m、単三形乾電池電×1本使用で使用時間は最大4ヵ月カラーのラインナップはライトシルバー、ダークシルバー、グリーン、ピンクの4色

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中