このページの本文へ

モバイルモード「G-Monster-PCIe」

PCI Expressスロット用SSDが来月デビュー!

2009年03月27日 23時30分更新

文● 宇田川/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PCI Expressスロットに差して使用するモバイルモード製SSD「G-Monster-PCIe」が来月4月中旬入荷予定となっている。

「G-Monster-PCIe」 特徴
PCI Expressスロットに差して使用するモバイルモード製SSD「G-Monster-PCIe」が来月4月中旬入荷予定

 本製品はPCI Express x8スロットに差して使用するSSDで、データ転送速度が読み込み750MB/s、書き込み700MB/sと非常に高速なのが特徴となっている。
 ラインナップは容量256GB/512GB/1TBの3タイプで、従来の2.5インチSerial ATA接続タイプのSSDに比べて大容量なのも特徴だ。その他の主なスペックは、サイズが230(W)×15(D)×40(H)mm、質量680g、キャッシュはSDRAM内蔵、耐衝撃性能が1500G、平均故障間隔(MTBF)は1,500,000時間、電圧が12V、5V±5%となっている。入荷見込みとしているTSUKUMO eX.では価格は未定としている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中