このページの本文へ

センチュリー「裸族の双子」

スタンドアローンでコピー&イレースが可能な「裸族の双子」登場

2009年03月27日 20時30分更新

文● 宇田川/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 剥き出しのSerial ATA HDD用のクレードルとして人気のセンチュリー「裸族のお立ち台」シリーズに、「これDO台」シリーズでお馴染みのディスクコピー&イレース機能を搭載した「裸族の双子」(型番:CRF25/35PRO)が登場した。

「HDDトースターHYBRID」
人気のセンチュリー「裸族のお立ち台」シリーズに、「これDO台」シリーズでお馴染みのディスクコピー&イレース機能を搭載した「裸族の双子」(型番:CRF25/35PRO)が登場

 スタンドアローンで3.5インチ×2/2.5インチ×2/3.5インチ+2.5インチなどの組み合わせに対応したディスクコピー(最大120MB/sec/s)や、通常の1回イレースモードのほかにNSA規格に準拠した3回イレースモード、さらにセキュリティーを強化した7回イレースモードを搭載する。
 PCとの接続はeSATA(eSATA接続でHDDを2台使用する際には、PC側にeSATAポートが2個必要)もしくはUSB2.0。また、フロントにUSB/eSATA 2in1コネクタが2ポート搭載され、外付けUSB/eSATA HDDが接続可能(1つのコネクタにUSBとeSATAを同時に接続することはできない)となっている。付属品としてUSB2.0ケーブル、eSATAケーブル、専用ACアダプター、専用ACケーブルなどが同梱する。価格はパソコンハウス東映とテクノハウス東映で2万8900円、BLESS秋葉原本店で2万9480円、フェイス本店で2万9770円、T-ZONE.PC DIY SHOPとTWOTOP秋葉原本店で2万9800円となっている。

USB/eSATA 2in1コネクタ 仕様
有機ELディスプレイ フロントにUSB/eSATA 2in1コネクタが2ポート搭載され、外付けUSB/eSATA HDDが接続可能(1つのコネクタにUSBとeSATAを同時に接続することはできない)。128×64ドットの有機ELディスプレイで進行状況が確認可能
比較1 比較2
先に登場した「裸族のお立ち台DJ」(左)との大きさ比較。フロントがやや大きくなっているが、実物を見た感じではさほでもない

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中