このページの本文へ

コレジャナイロボも出展

ヘドラやソフビ人形をアートとして観る

2009年03月12日 20時55分更新

文● 盛田 諒/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

国内アーティスト編

ハジメヒロシ(原型師)、雨宮慶太(映画監督)、針生ケンイチ(イラストレーター)
ザリガニワークス(「コレジャナイロボ」作者)、安藤賢司(原型師)、KAIJIN(キャラクターデザイナー)
イトウケイイチロウ(漫画家・藤原カムイの事務所に所属するアーティスト)
宇田川誉仁(アーティスト)の力作、細部までふんだんに意匠が施されている。海外ではやはり「ペイント」がメインになるのだが、国内では「改造」がメインになっている
見れば見るほど引き込まれる……
同じく宇田川誉仁のオリジナル作品。ナイキマークの入ったものはナイキ本社のオフィスに置かれていたものだ
針生ケンイチ氏が「ハリケン」名義で出展している「MAD PANDA」シリーズも。コワ可愛い

(C)Shovel Head All rights reserved.

(C)HARIKEN ALL RIGHTS RESERVED.

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン