このページの本文へ

NEC、ノートPC“LaVie L”に“ウォーターブルー”モデルを追加――春らしさを演出するカラーバリエーションモデル

2007年02月26日 22時02分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本電気(株)とNECパーソナルプロダクツ(株)は26日、個人向けノートパソコン“LaVie L ベーシックタイプ”のカラーバリエーションモデルとして、春らしい爽やかさを演出するという“ウォーターブルー”『LL550/HG1F』の販売を同日付けで開始すると発表した。価格はオープン。編集部による予想販売価格は約17万円前後。

『LL550/HG1F』
『LL550/HG1F』
閉じた状態
閉じた状態

『LL550/HG1F』は、本体天板部分とキーボード奥のパネル部分に「春らしい爽やかさを演出する」というウォーターブルー色を採用し、Windows Vista Home Premiumを搭載したノートパソコン。ベースとなっているのは1月に発表した春モデル『LL550/HG』で、Windows Vista Home Premium搭載モデルのラインアップ強化を図るとともに、カラーバリエーションを求めるユーザーのニーズに対応するため、春の新入学/進級の時期に向けて販売するとしている。

『LL550/HG1F』の仕様は、『LL550/HG』と同等で、AMD Sempron 3200-1.60GHz、ATI Radeon Xpress 1100チップセット、1GBのメモリー(DDR2 SDRAM、PC2-5300)、解像度が1280×800画素の15.4インチワイド低反射TFT液晶ディスプレー、100GBのHDD(シリアルATA)、DVDスーパーマルチドライブを搭載する。ネットワーク機能は、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g準拠)と10/100/1000BASE-T、V.90準拠の56kbps FAXモデムを搭載し、インターフェースはUSB 2.0×4、IEEE 1394(4ピン)、アナログRGB出力(ミニD-Sub15ピン)、マイク入力、ライン出力などを装備する。

キーボードはキーピッチ19mm、キーストローク3.0mmの日本語87キー。本体サイズは幅360×奥行き260×高さ36.6mm(最厚部40mm)、重量は3.1kg(バッテリー含む)。電源はニッケル水素バッテリーまたはACアダプターを利用し、標準バッテリー駆動時間は1.8時間( JEITA動作時間測定法ver.1.0)。光学式USBマウスが付属する。



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン