このページの本文へ

ソニー・エリクソン、『W51S』新CM発表会を開催

2007年02月14日 16時53分更新

文● 編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
会場
発表会は正面にパイプオルガンの管が立ち並ぶイベントホール内にて行なわれた

ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ(株)は14日、東京・品川のGLORIA CHAPEL キリスト品川教会にプレス関係者を集め、1月16日に発表したau携帯電話機『W51S』のCM発表会を開催した。今回お披露目したCMは3月3日より放映される予定。



W51S
会場では『W51S』の展示も行なわれていた

発表会には常務取締役の石塚宏一氏のほか、CMに出演した女優の沢尻エリカさんが登場し、CMにまつわるエピソードなどを語った。

『W51S』は女性を美しくプロデュースするケータイ

石塚氏
常務取締役の石塚宏一氏

石塚氏は、W51Sについて「デザインと使い勝手を追求した端末」と述べ、「メインターゲットは女性」と説明した。発売に合わせて女性向けキャンペーン“Be a Beauty”を実施し、ポータルサイト“Be a Beauty.net”を立ち上げ、ファッションブランドやトップアーティストなどとコラボレーションした製品を販売していくという。キャンペーンについて石塚氏は「ケータイ業界ではあまりやっていないことをしていきたい。ケータイから女性は美しく変身します」と語った。

W51Sは使いやすくどんな自分にも合うケータイ

沢尻エリカさん
ピンクのW51Sを持つ女優の沢尻エリカさん

沢尻さんは、15パターンの異なるファッションに扮する新CMについて「衣装1つ1つのクォリティーが高くて、撮影は大変でしたが、撮影自体は楽しくてやりがいがあった」と語った。また、15パターンある衣装のなかでどれが好き?という質問に対して、「コサージュがかわいいブラックの衣装が好き」と語り、そのほか「成人式に出られなかったので着れなかった着物が(撮影では)着れてよかった」とコメントした。

W51Sに対する印象として、「デザインがシンプルで、だからこそ合うケータイ」と、普段自分が選ぶ携帯電話機もシンプルなのも影響しているという。また、“Lattice Black(ブラック)”“Floret Pink(ピンク)”“Luster Beige(ベージュ)”の3色の中では、ピンクが一番のお気に入りという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン