このページの本文へ

東芝、HD DVD-Rドライブ内蔵“Qosmio G30”を含むVista搭載春モデルを発表

2007年01月15日 15時09分更新

文● 編集部 佐久間康仁

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)東芝は15日、Windows Vistaをプレインストールする2007年春モデルのノートパソコン新製品として、AVノート“Qosmio G30”(2機種)と“Qosmio F30”(4機種)、ハイスペックノート“dynabook TX”(2機種)、コストパフォーマンス重視ノート“dynabook AX”(1機種)、フレッシュマン向けの低コストA4ノート“dynabook CX”(2機種)、フレッシュマン向けモバイルノート“dynabook SS MX”(2機種)、長時間駆動を実現する軽量モバイルノート“dynabook SS SX”(2機種)の合計15製品を1月下旬以降に順次発売すると発表した。価格はすべてオープンプライス。

“Qosmio G30”
初のHD DVD-Rドライブ内蔵パソコンとなる、“Qosmio G30”のハイエンドモデル

春モデルのラインナップの特徴は以下の通り。2006年秋冬モデルのラインナップからはWindows VistaをプレインストールしてHD DVD-Rドライブが搭載された以外は、CPU/メモリーなどの強化といったマイナーチェンジにとどまる。

●全機種ワイド液晶パネルを搭載し、OSにWindows Vistaを搭載
AVノートQosmioシリーズとハイスペックノートdynabook TXには、十字カーソルで操作できるマルチメディアランチャー“Media Center”を標準装備する“Windows Vista Home Premium
エントリーユーザー向けのdynabook AX/CX、dynabook SS MXにはWMCを省略した“Windows Vista Home Basic
ビジネスユーザー向けのモバイルノートdynabook SS SXにはセキュリティー機能を強化した“Windows Vista Business
Windows Vistaの入門学習ソフト Office 2007の入門学習ソフト
ぱらちゃんが活躍するWindows Vistaの入門学習ソフト同じくOffice 2007の入門学習ソフト
●全機種OneNote 2007プレインストールで、Office Personal 2007 with PowerPoint 2007も用意
モバイルノートdynabook SS SX以外の全機種がOneNote 2007+Office Personal 2007をプレインストール(SS SXはOneNote 2007のみ)
フレッシュマン向けdynabook CX、dynabook SS MXには企業や学校で必要となるOffice Personal 2007 with PowerPoint 2007をプレインストール

新OS&新Officeの登場によって、ほとんどすべての購入者がWindows Vista/Office 2007の“初心者ユーザー”になること、またWindows XP以前のパソコンからの買い換えを待っていたユーザーが多いと見込まれる。これに合わせて独自のデータ移行支援ソフト『PC引越ナビ Ver.3.0』を同梱するとともに、同社のマスコットキャラクターである子アザラシの“ぱらちゃん”がやVista/Office 2007の入門学習ソフトをプレインストールするなど、配慮を行なっている。

●AVノートQosmio G30のハイエンドモデル『G30/97A』には、片面1層15GB/2層30GBの大容量メディアの書き込みに対応するHD DVD-Rドライブを搭載
 内蔵する地上デジタル放送対応チューナーで録画したハイビジョン番組やHDVカムコーダーで撮影したハイビジョン動画を、変換/画質劣化することなくHD DVD-Rディスクに“HD DVD-R VR形式”もしくは“HD DVD-R Video形式”で記録可能
HD DVD-Rの記録速度は等速で、書き出しにかかる時間は映像の実時間+α(オーサリング時間)が目安となる
VR形式は主にHD DVD-Rレコーダーとの互換性を重視したフォーマットで録画番組の書き出しに用いられ、HDVカムコーダーから取り込んだ映像を書き出す場合にはVideo形式となる
HDVキャプチャー/編集/オーサリングソフトとして、ユーリードシステムズ(株)の『DVD Movie Writer for TOSHIBA』をプレインストール
DVDスーパーマルチドライブ機能も持ち、既存の各種DVDメディア(DVD-RAM/R/RW、DVD+R/+RW)への記録や読み出しが可能
新型リモコンQosmioシリーズには、Media Centerボタンを新たに追加して、これ1つで操作可能になった新型リモコンが付属する
●AVノートQosmioシリーズには、1台でMedia CenterとTV視聴・録画機能“Qosmio AV Center”の操作、および離れた場所からのカーソル操作を行なえる新型リモコンが付属
Media Centerボタンを上部に配置し、いつでもメニューの呼び出しが可能
ただし、Media CenterのTV関連機能は省略され、リモコンや本体のTV視聴ボタンで“Qosmio AV Center”を起動する
TV画面はオーバーレイで表示するため、表示中はWindows Vistaの特殊画面効果である“Aero(エアロ)”機能がオフになり、アプリケーション切り替えを3D画面で表現する“Flip3D”などのAeroを使った機能は利用できなくなる
従来モデルと比べてチャンネル操作/音量変更のボタンを大型にしたほか、カーソルボタンを4方向から8方向に変更

上記以外の主なスペックと、編集部による予想実売価格は以下の通り(太字部分は従来モデルからの強化点)。

Qosmio G30/97A、G30/95A

実売価格
40万円前後、28万円前後
発売時期
2月下旬(G30/97A)、2月上旬(G30/95A)
CPU/チップセット
Core 2 Duo T7200-2.00GHz/Intel 945PM Express、同 T5500-1.66GHz/同
メモリー
1GB(512MB×2、PC2-4200対応DDR2 SDRAM、デュアルチャネル対応)/最大2GB
HDD
320GB(160GB×2、シリアルATA接続)、160GB(シリアルATA接続)
光ドライブ
HD DVD-Rドライブ、DVD±R DL対応DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス
GeForce Go 7600(256MB)
液晶ディスプレー
17インチワイドWUXGA(1920×1200ドット)表示高色純度・高輝度Clear SuperView液晶、17インチワイドWXGA+(1440×900ドット)表示高色純度・高輝度Clear SuperView液晶
TVチューナー
地上デジタル&地上アナログのWチューナー(MPEG-2ハードウェアエンコーダー、QosmioEngine搭載)
ネットワーク
1000BASE-T対応Gigabit Ethernet/IEEE 802.11a/b/g準拠無線LAN/56kbpsファクスモデム
インターフェース
USB 2.0×4/i.LINK(IEEE 1394)/HDMI出力(G30/97A)もしくはD4出力(G30/95A)/ビデオ入出力(S-Video/コンポジット)/アナログRGB出力/S/PDIF(光デジタル)含むオーディオ入出力など
バッテリー駆動時間
2.6時間、2.0時間
本体サイズ/重量
幅406×奥行き295×高さ53.5(最薄部45.5)mm/約4.8kg、同/約4.7kg
OS/Office
Windows Vista Home Premium/Office 2007/OneNote 2007
HD DVD-Rドライブ搭載の『Qosmio G30/97A』につきまして、掲載当初は発売日を2月上旬を記載しましたが、正しくは2月下旬となります。お詫びして訂正いたします。 (2007年1月16日)

Qosmio F30/87A(白筐体)、F30/87ABL(黒筐体)、F30/85A(白筐体)、F30/83A(白筐体)

“Qosmio F30” 『F30/87ABL』
デジタル&アナログのWチューナーを内蔵して実売20万円台を実現した“Qosmio F30”Qosmio F30で唯一の黒筐体を採用する『F30/87ABL』
実売価格
26万円前後、23万円前後、20万円前後
発売時期
2月上旬
CPU/チップセット
Core 2 Duo T5500-1.66GHz/Intel 945PM Express(F30/87)、Celeron M 440-1.86GHz/同
メモリー
1GB(512MB×2、PC2-4200、デュアルチャネル)/最大2GB
HDD
160GB(シリアルATA)(F30/87、F30/85)、100GB(シリアルATA)
光ドライブ
DVD±R DL対応DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス
GeForce Go 7300(256MB)
液晶ディスプレー
15.4インチワイドWXGA(1280×800ドット)表示高色純度・高輝度Clear SuperView液晶
TVチューナー
地上デジタル&地上アナログのWチューナー(MPEG-2ハードウェアエンコーダー、QosmioEngine搭載)(F30/87、F30/85)、地上アナログチューナー(MPEG-2ハードウェアエンコーダー、QosmioEngine搭載)
ネットワーク
100BASE-T対応Ethernet/IEEE 802.11a/b/g準拠無線LAN(F30/87)もしくはIEEE 802.11b/g無線LAN/56kbpsファクスモデム
インターフェース
USB 2.0×4/i.LINK/ビデオ出力(D4、S-Video)/ビデオ入力(コンポジット)(F30/87、F30/85)/アナログRGB出力/S/PDIF(光デジタル)含むオーディオ入出力など
バッテリー駆動時間
2.7時間(F30/87)、2.2時間
本体サイズ/重量
幅379×奥行き290.4×高さ52.1(最薄部46)mm/約4.0kg
OS/Office
Windows Vista Home Premium/Office 2007/OneNote 2007
“Qosmio F30”のキーボード
“Qosmio F30”のキーボード


dynabook TX/67A、TX/66A

“dynabook TX”
Core 2 Duo搭載で実売21万円前後のコストパフォーマンス重視A4ノート“dynabook TX”
実売価格
21万円前後、18万円前後
発売時期
今月下旬
CPU/チップセット
Core 2 Duo T5500-1.66GHz/Intel 945GM Express、Celeron M 430-1.73GHz/同
メモリー
1GB(512MB×2、PC2-4200、デュアルチャネル)/最大2GB
HDD
120GB(シリアルATA)、100GB(シリアルATA)
光ドライブ
DVD±R DL対応DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス
チップセット内蔵
液晶ディスプレー
15.4インチワイドWXGA表示高色純度・高輝度Clear SuperView液晶
TVチューナー
――
ネットワーク
Ethernet/IEEE 802.11b/g無線LAN
インターフェース
USB 2.0×4/i.LINK/ビデオ出力(S-Video)/アナログRGB出力/オーディオ入出力など
バッテリー駆動時間
2.4時間、1.7時間
本体サイズ/重量
幅360×奥行き267×高さ42.2(最薄部34.3)mm/約3.0kg
OS/Office
Windows Vista Home Premium/Office 2007/OneNote 2007

dynabook AX/55A

“dynabook AX”
Windows Vista Home Basicをプレインストールした低価格ノート“dynabook AX”
実売価格
16万円前後
発売時期
今月下旬
CPU/チップセット
Celeron M 430-1.73GHz/Intel 943GML Express
メモリー
512MB(PC2-4200、デュアルチャネル)/最大2GB
HDD
100GB(シリアルATA)
光ドライブ
DVD±R DL対応DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス
チップセット内蔵
液晶ディスプレー
15.4インチワイドWXGA表示Clear SuperView液晶
TVチューナー
――
ネットワーク
Ethernet/IEEE 802.11b/g無線LAN
インターフェース
USB 2.0×4/i.LINK/ビデオ出力(S-Video)/アナログRGB出力/オーディオ入出力など
バッテリー駆動時間
1.1時間
本体サイズ/重量
幅360×奥行き267×高さ36.8(最薄部29.8)mm/約2.7kg
OS/Office
Windows Vista Home Basic/Office 2007/OneNote 2007

dynabook CX/47A、CX/45A

“dynabook CX”
同社がフレッシュマン向けと位置づける低価格ノート“dynabook CX”。PowerPoint 2007もプレインストールしている
実売価格
19万円前後、17万円前後
発売時期
今月下旬
CPU/チップセット
Core 2 Duo T5500-1.66GHz/Intel 945GM Express、Celeron M 430-1.73GHz/同
メモリー
512MB(PC2-4200)/最大1.5GB
HDD
100GB(シリアルATA)
光ドライブ
DVD±R DL対応DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス
チップセット内蔵
液晶ディスプレー
14.1インチワイドWXGA表示Clear SuperView液晶
TVチューナー
――
ネットワーク
Ethernet/IEEE 802.11b/g無線LAN
インターフェース
USB 2.0×4/i.LINK/ビデオ出力(S-Video)/アナログRGB出力/オーディオ入出力など
バッテリー駆動時間
2.4時間、1.7時間
本体サイズ/重量
幅343×奥行き242×高さ38(最薄部36.5)mm/約2.5kg
OS/Office
Windows Vista Home Basic/Office 2007&PowerPoint 2007/OneNote 2007


dynabook SS MX/27A、MX/25A

“dynabook SS MX”
同じくフレッシュマン向けの光ドライブ内蔵モバイルノート“dynabook SS MX”。MX/25AはPowerPoint 2007もプレインストールする
実売価格
20万円前後、18万円前後
発売時期
今月下旬
CPU/チップセット
Core 2 Duo T5500-1.66GHz/Intel 945GM Express、Celeron M 430-1.73GHz/同
メモリー
1GB(PC-4200)/最大2GB、512MB(PC2-4200)/同
HDD
100GB(シリアルATA)
光ドライブ
DVD±R DL対応DVDスーパーマルチドライブ
グラフィックス
チップセット内蔵
液晶ディスプレー
12.1インチワイドWXGA表示Clear SuperView液晶
TVチューナー
――
ネットワーク
Ethernet/IEEE 802.11a/b/g無線LAN(27A)もしくはIEEE 802.11b/g無線LAN(25A)/56kbpsファクスモデム
インターフェース
USB 2.0×3/i.LINK/アナログRGB出力/オーディオ入出力など
バッテリー駆動時間
4.2時間、3.0時間
本体サイズ/重量
幅299×奥行き225×高さ34.8(最薄部34.0)mm/約1.9kg
OS/Office
Windows Vista Home Basic/Office 2007/OneNote 2007、同/Office 2007&PowerPoint 2007/OneNote 2007

dynabook SS SX/17A、SX/15A

“dynabook SS SX”
光ドライブを省略して1.24kg(バッテリパック搭載時)と軽量化、11.8時間駆動(大容量バッテリパック搭載時)を実現するモバイルノート“dynabook SS SX”。2機種の違いは標準添付のバッテリー種別のみ
実売価格
22万円前後、21万円前後
発売時期
今月下旬
CPU/チップセット
Core Solo U1400-1.20GHz/Intel 945GM Express
メモリー
1GB(PC-4200)/最大4GB
HDD
60GB(UltraATA/100接続)
光ドライブ
――
グラフィックス
チップセット内蔵
液晶ディスプレー
12.1インチワイドWXGA表示低温ポリシリコンTFT液晶
TVチューナー
――
ネットワーク
Gigabit Ethernet/IEEE 802.11a/b/g無線LAN/56kbpsファクスモデム
インターフェース
USB 2.0×3/アナログRGB出力/オーディオ入出力など
バッテリー駆動時間
約11.8時間(SX17Aに標準添付の“大容量バッテリパック”装着時)、7.8時間(SX15Aに標準添付の“バッテリパック”装着時)
本体サイズ/重量
幅283.8×奥行き196.6×高さ48.0(最薄部26.9)mm/約1.39kg(SX/17A)、幅283.8×奥行き196.6×高さ35.5(最薄部26.9)mm/約1.24kg(SX/15A)
OS/Office
Windows Vista Business/OneNote 2007

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン