このページの本文へ

あの世界的セレブも登場!モトローラ、“MOTORAZR”をベースにした『M702iS』の発売記念イベントを開催

2006年12月22日 16時38分更新

文● 編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

モトローラ(株)は22日、今月14日に(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモより発売された同社製のFOMA携帯電話機『M702iS』の発売記念イベントを東京・渋谷のドコモショップ渋谷店にて開催した。

ショット
NTTドコモの辻村氏(左)と特注のM702iSを掲げるパリスさん(中)、M702iSを持つモトローラのテーテルマン氏(右)

イベントには、米モトローラ社 モバイル・デバイス 北アジア地域担当 コーポレート・バイスプレジデント兼ジェネラル・マネージャーのマイケル・テーテルマン(Michael Tatelman)氏、NTTドコモ 取締役常務執行役員 プロダクト&サービス本部長の辻村清行氏の2人に加えて、世界的なホテルチェーン“ヒルトンホテル”創業者のひ孫にあたる、モデル、女優として有名なパリス・ヒルトン(Paris Hilton、本名:Paris Whitney Hilton)さんが出席し、会場を沸かせた。

M702iS
FOMA最薄の14.9mmボディーを持つ『M702iS』

M702iSは、モトローラが日本以外の世界各地で販売しているW-CDMA方式の携帯電話機“MOTORAZR(モトレーザー)”をベースとしたモデル。薄さ14.9mmのスリムボディーを持ち、折りたたみ式のFOMA携帯電話機の中では最薄モデルとなる(2006年12月現在)。NTTドコモの国際ローミングサービス“WORLD WING”に対応するが、GSM/GPRSネットワークには対応しない。



テーテルマン氏は、「このデバイスは、昔は単なるケータイだったが、今回のモデルでは21世紀の自己表現のシンボルとして登場している。また、日本は、世界中で最も洗練された携帯電話の市場・消費者の市場である」とコメントした。

テーテルマン氏
米モトローラ社 モバイル・デバイス 北アジア地域担当 コーポレート・バイスプレジデント兼ジェネラル・マネージャーのマイケル・テーテルマン氏

次にNTTドコモの辻村氏が「モトローラの端末にiモードが付き、さらに国際ローミングもできるということでとても魅力的な端末になっている。ぜひ、日本でも多くのユーザーにモトローラの端末を楽しんで、新しいコミュニケーションを楽しんでほしい」と発売を記念してコメントした。

辻村氏
NTTドコモ 取締役常務執行役員 プロダクト&サービス本部長の辻村清行氏

その後、ついにパリス・ヒルトンさんが登場! パリスさんはこのイベントに合わせて「日本にまた来られてとてもうれしい」と語った。また、M702iSに対して「とても素敵な電話で、私も大好きです」とコメントした。

パリスさん
ファッションモデル、女優、香水のプロデュースなどで活躍するパリス・ヒルトンさん

また、テーテルマン氏によるパリスさんへの特注のM702iSのプレゼントが行なわれた後、パリスさん、テーテルマン氏、辻村氏の3人によるクリスマスケーキカットが行なわれた。

特注M702iSプレゼントされた特注のM702iSをかまえるパリスさん
クリスマスケーキ
モトローラの“M”マークと実機をあしらったクリスマスケーキ

パリスさんは、報道陣の「携帯電話は毎月どれくらい使っている?」という質問に対して、「請求書を見たことがないのでわからないけど、電話が好きで、すごく使っているのでとってもすごい金額だと思う」とコメントし、セレブの雰囲気を醸し出していた。

お詫びと訂正:記事掲載当初、NTTドコモ主催のイベントのように記載しておりましたが、正しくはモトローラ主催のイベントでした。ここにお詫びするとともに訂正いたします。(2006年12月25日)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン