このページの本文へ

TVアニメも大人気の「けよりな」がプレイステーション2でデビュー

2006年12月08日 00時00分更新

文● 師 忍

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 年末に向けて、毎週人気タイトルの発売が続いているが、今週注目のタイトルの1つがプレイステーション2用タイトルの「夜明け前より瑠璃色な -Brighter than dawning blue-」だ。元々はWindowsでオーガストより成人向けの美少女ゲームとして2005年9月に登場したタイトル。一部ではひらがな部分だけを読んだ「けよりな」と略して呼ばれている。今回、開発がARIA、発売がデジタル・ゲインでプレイステーション2ゲームへと移植になった。またプレイステーション2版の発売に先駆けて、10月よりTVアニメの放映も開始。プレイステーション2版とTVアニメ版のキャストは同じだが、Windows版からは変更になっている。

店頭デモも大きな画面で堪能。家のテレビよりも大きい画面で見れるのが嬉しいかも
初回限定版と通常版がずらりと並ぶ。先着特典もあるので発売日は店内は混雑していた

 今回登場したプレイステーション2版の紹介にはジャンルが「お姫様ホームステイ恋愛ADV」となっている。舞台は、地球連邦政府と月が交流をもっている世界。そんな月の国のお姫様“フィーナ・ファム・アーシュライト”が、自分のうちにホームステイをするというストーリーだからだ。もちろん登場する美少女は1人ではない。お姫様に従うメイドや主人公の妹、従姉妹、隣の家に住む幼なじみに明るいクラスメートと、様々な美少女が主人公と関わってくる。

 発売になったのは初回限定版と通常版の2種類。初回限定版には、未公開イラストと設定資料ブックレットで構成した「瑠璃色エンサイクロペディア」、メインヒロイン達が出演するドラマCD「Arialize」、2007年用卓上カレンダーの「瑠璃色クリスタルカレンダー」が同梱されている。またショップによっては、テレカやポスター、BGM集などの特典も用意されていた。初回限定版は9300円程度、通常版は6300円程度で販売されている。

 またHORIからは、8MBのオリジナルメモリカード「夜明け前より瑠璃色な -Brighter than dawning blue-」バージョンも同時に発売。DVDケース型メモリカードケースや8人のメインキャラクタを描いたインデックスシールがセットになっている。こちらは3000円前後。

ソフマップ秋葉原本店で紹介していた店舗特典。CDはしっかりピクチャーレーベル仕様だこちらはHORIのメモリカード。どうせなら専用メモリカードを用意してしっかり保存

 別タイトルも注目作が多く、バンダイナムコゲームスの「機動戦士ガンダムSeed Destiny 連合 vs. Z.A.F.T. II PLUS Playstation2版」も人だかりができていた作品だ。アーケードゲームに追加要素を加えて移植しており、デモではアニメの名シーンをゲーム化した所やお馴染みの挿入歌が流れて、足を止めて見ている人も多かった。さらに「龍が如く2」も、前作が話題になったタイトル。先に登場した2タイトルと比べると勢いは弱かったが、じわじわと伸びてきそうだ。

「機動戦士ガンダムSeed Destiny 連合 vs. Z.A.F.T. II PLUS」も、大音響でデモ。ミーア・キャンベルの歌声が響いていた
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ