このページの本文へ

ジャストシステム、『一太郎2005』などのセキュリティアップデートモジュールを公開

2006年12月06日 16時12分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ジャストシステムは5日、ワープロソフト『一太郎2005』などの脆弱性を修正するアップデートモジュールの提供を同日付けで開始した。同社のウェブサイトから無償でダウンロードできる。

脆弱性は、悪意の第三者により不正に改ざんされた一太郎文書や花子図面、三四郎ワークシートを読み込んだ場合、任意のコードが実行され、パソコンが不正に操作される危険性があるというもの。

該当する製品は、『一太郎2005』、『一太郎2004』『一太郎 文藝』、『一太郎ビューア 4.0』、『花子2006』、『花子2005』、『花子2004』、『花子ビューア 1.0』、『三四郎2005』、『一太郎Lite2 /R.2』、『一太郎Lite2』。なお、『一太郎ビューア 4.0』は、今回のアップデートモジュールを適用すれば、Windows Vista環境において、文書を正しく表示するようになるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン