このページの本文へ

Wiiの行列は長さも待遇も段違い――またしてもビックカメラ有楽町店に並んでみた

2006年12月02日 18時30分更新

文● 編集部 橋本 優

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
今回並んだ3人
左から月刊アスキー編集部のシミズ、ホカムラ、そしてハシモト

さすがにPS3の時とはかなり違うな、と考えていたところに、ホカムラ、シミズ両名が合流した。タクシーで来た、ということでかなり慌てていた様子だったが、とりあえず一緒に列に並ぶことにする。

Wii割込み防止シート
並ぶ際に手渡された“Wii割込み防止シート”。右下に番号がふってある

列に並ぶ際、店員から“Wii割込み防止シート”なる紙を手渡された。そこには並んだ順番に番号がふってあり(ちなみに私の番号は549番)、これと引き換えでないと整理券は発行しない、という仕組みらしい。このあたりも、最後まで整理券を発行せず、列から一切離れられなかったPS3の時とは全然異なる。つまり列から短時間であれば離れてもいいということで、お手洗いや買出しなどに自由に行けるようになっていた。格段に好待遇である。

さらに、お手洗いに行きたい時は店員に言えば、ビックカメラ店内に案内される、という、PS3の時とは比べ物にならないぐらいの親切さである。ちなみにPS3の時は店内には入れず、近くの牛丼屋のトイレを使うことになるが、ただで使うわけにもいかず、豚丼並盛りを平らげてから用を足す、という厳しい行動を余儀なくされていたわけである。

さらにさらに、働いている店員の数がPS3の時より明らかに多い。そして、並んでいる人たちが出したゴミを回収するために、店員がゴミ袋を持って何度か巡回する、という親切丁寧ぶり。歩道をゴミで散らかさないための配慮だと思うが、PS3の時と比較すると好待遇を飛び越して、もう“エグゼクティブ”クラスの心持になってしまった。

ちなみに、前述のホカムラとシミズがタクシーまで使って飛んできたのには理由があった。後で分かったのだが、当初2人は私のことを裏切り、始発で朝方並ぶ予定だったようだ。いつまで待っても来ず、電話をしても出ない両名に苛立ちを抑えきれなくなった私は、月刊アスキー編集部に電話をかけた。席外し中とのことだったが、「すごいですよ。モリモリ人が増えててヤバイですよ、と伝えておいてください。」と嘘の伝言を残した。

一方、我がASCII24編集部には、新宿や秋葉原の量販店の一部で行列が在庫分の人数に達し、行っても並べないという状況になりつつあるという情報が入っていた。どこでそうなったのか分からないが、私の嘘の伝言とASCII24からの情報が微妙に合体し、“新宿や秋葉原で並べなくなった人たちが、続々と有楽町に向かっている”ということになったようだ。このやや歪んだ情報を聞いた両名は顔色を変え、急いで駆けつけてきた、という次第だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン