このページの本文へ

レーザーポインター付きのワイヤレスマウス「Microsoft Wireless Notebook Presenter Mouse 8000」がマイクロソフトから発売に!

2006年11月28日 21時13分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マイクロソフトからレーザーポインター付きのワイヤレスマウス「Microsoft Wireless Notebook Presenter Mouse 8000」が発売された。底面に配置されたボタンを操作することでプレゼンターとしても使用できる多機能マウスだ。

Presenter Mouse 8000 Presenter Mouse 8000
レーザーポインター付きのワイヤレスマウス「Microsoft Wireless Notebook Presenter Mouse 8000」。くるりと裏返せばスライドの操作などが行なえるボタンを6つ装備したプレゼンテーションツールとしても使用できるのが特徴

 このマウスは、外観を見る限り通常のチルトホイール付き5ボタンワイヤレスレーザーマウスだが、くるりと裏返せばスライドの操作などが行なえるボタンを6つ装備したプレゼンテーションツールとしても使用できるのが特徴。操作用ボタンでは、PCで表示させたスライドへのコメント記入(PowerPointでのみ可能)やページ送り、レーザーポインターのON/OFF、音楽ファイルの再生/停止/音量調整などが可能だ。
 USB接続のトランシーバーは2.4GHz Bluetoothに対応し、利用可能範囲は半径約10mまで。解像度は1000dpiとなるほか“拡大鏡”機能や、開いているファイルや実行中のアプリケーションをサムネイルで一覧表示できる“インスタントビューア”機能をそなえたソフト“IntelliPoint”が付属する。今日から販売しているTWOTOP秋葉原本店では9780円となっている。なお、TSUKUMO eX.でも12月1日より8980円で発売予定、フェイスでも12月1日から発売予定としている。

Presenter Mouse 8000 Presenter Mouse 8000
操作用ボタンでは、PCで表示させたスライドへのコメント記入(PowerPointでのみ可能)やページ送り、レーザーポインターのON/OFF、音楽ファイルの再生/停止/音量調整などが可能。パッケージのマウス部分はクルクル回るユニークなタイプとなる
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ