このページの本文へ

ファーストサーバ、独自ドメイン名の無料Windowsレンタルサーバー“FS デベロッパーズ プラットフォーム エクスプレス2”の提供を開始

2006年11月21日 17時37分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ファーストサーバ(株)は21日、独自ドメイン名を取得できる無料のWindowsレンタルサーバー“FS デベロッパーズ プラットフォーム エクスプレス2”(以下エクスプレス2)を同日付けで開始すると発表した。

エクスプレス2は、同社が6月に発表した“FS デベロッパーズ プラットフォーム エクスプレス”の後継バージョン。独自ドメイン名の利用が可能で、ドメイン名を未取得の場合は同社が用意したサブドメイン名で利用できる。サーバーOSはWindows Server 2003 R2、データベースはSQL Server 2005 Standardを採用し、ディスク容量はウェブ領域が100MB、DB領域は100MB。

併せて、有料サービス“FS デベロッパーズ プラットフォーム SOHO ”“FS デベロッパーズ プラットフォーム BIZ”“FS デベロッパーズ プラットフォーム スタンダード”“FS デベロッパーズ プラットフォーム エンタープライズ ”のディスク容量を拡大した。プラットフォーム SOHOは、ウェブ領域が1GB、DB領域が4GBで、メールアカウントは1000(IMail 8.22)。初期費用は2100円、月額費用は945円などとなっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン