このページの本文へ

懐かしのヨーヨーで、スケバン刑事に貴方もなれるぞ!!

2006年11月19日 00時00分更新

文● 師 忍

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 警察官の証が入ったヨーヨーでセーラー服をきた女子高生が敵を退治する「スケバン刑事」。原作は、花とゆめに和田慎二氏が連載していたマンガだが、1985年にTVドラマ化され知名度を大幅にアップした名作だ。TVドラマは3シリーズ放映されており、各シリーズ斉藤由貴さん、南野陽子さん、浅香唯さんと人気アイドルをブレイクさせるきっかけとなった。今年に入り「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」という劇場作品も上映され、主人公を松浦亜弥さんがつとめたことでも話題になっている。

金属モデルや鉄仮面があるので、箱はずっしりと重い。黒と赤を基調にしたデザインも、警察やセーラー服のカラーイメージにもなるフォーマルな黒と、ヨーヨーやスカーフの赤が組み合わさりスケバン刑事らしい

 今回店頭で見かけたのは、そのスケバン刑事こと「麻宮サキ」が愛用していた武器「ヨーヨー」だ。バンダイから、「スケバン刑事 80's ヨーヨー+鉄仮面 DXセット」として発売。10月に登場した「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ 1/1ヨーヨー」に続く2作目で、前作が今回の劇場版モデルなのに対して、こちらはTVドラマシリーズのヨーヨーとなっている。また2代目麻宮サキで登場した鉄仮面も1/6スケールで付属している。アソビットキャラシティでは4200円で販売していた。
 製品のセット内容は、まず実際にヨーヨーとして遊べるプラスチック製モデルヨーヨーと、ディスプレイ用に超合金で作られた金属製モデルヨーヨー、2種類のヨーヨーが入っている。カバーオープンギミックで、警察手帳のように記章を見せられるので、ディスプレイ時には開いて置きたいところ。パッケージでも、ディスプレイ用モデルは記章を見せた状態でパッケージングされているので、箱のカバーを開けてじっくりと確認しよう。

当時ヨーヨーブームの火付けとなり、ヨーヨーを片手に「おまんら、絶対に許さんぜよ!」などの決めセリフを楽しんだ人も多いのではないだろうか。このヨーヨーを使えば、より完璧になりきれる!!
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ