このページの本文へ

お久しぶりの“ULTIMATE”! ZALMAN製VGAクーラー「VF900-Cu」を装着した“Radeon X1950 PRO”搭載カードがSapphireから!

2006年11月18日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Sapphireから久々の“ULTIMATE”モデル「ULTIMATE X1950PRO 256MB GDDR3 PCI Express BOX」が発売された。“Radeon X1950 PRO”を搭載するPCI Express x16対応ビデオカードだ。

ULTIMATE ULTIMATE
ZALMAN製VGAクーラー「VF900-Cu」を装着した“Radeon X1950 PRO”搭載カード「ULTIMATE X1950PRO 256MB GDDR3 PCI Express BOX」

 ファンレス仕様のオリジナルモデルなどに付けられることの多い“ULTIMATE”の称号だが、今回は人気のZALMAN製VGAクーラー「VF900-Cu」を装着したモデルとなった。搭載するDDR3 256MBのメモリチップにはヒートシンク装備。カードサイズは2スロット占有タイプとなるが“Radeon X1950 PRO”搭載の静音モデルとして注目の製品かもしれない。その他、コア/メモリクロックは575MHz/1380MHz。インターフェイスはDual DVI/TV-OUT(HDTV出力)で“Native CrossFire”のケーブルも1本付属。今日から販売しているアークでは価格3万2680円、ツクモパソコン本店IIで3万3780円となっている。

裏 ヒートシンクはS
電源周りのヒートシンクはSを象ったもの。コア/メモリクロックは575MHz/1380MHz。インターフェイスはDual DVI/TV-OUT(HDTV出力)で“Native CrossFire”のケーブルも1本付属する
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ