このページの本文へ

いったい何に使うの? Lian-Liから計18基もの5インチベイを搭載するというPCケース「PC-343B」が発売!

2006年10月18日 23時28分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 いったい何に使うと言うのだろうか?Lian-Liから計18基もの5インチベイを搭載するというPCケース「PC-343B」が発売された。販売ショップの1つである高速電脳によると月30台の限定入荷となるようだが、おそらく1ヵ月に30台売れることはないと思われる。

PC-343B PC-343B
計18基もの5インチベイを搭載するというPCケース「PC-343B」がLian-Liから発売に。販売ショップによると月30台の限定入荷となるようだ

 アルミ製の筐体サイズは515(D)×458(W)×460(H)mmでE-ATXサイズのマザーボードまで搭載可能。そのマザーボードは、ちょうどケース中央を半分に仕切るように備え付けられたベース部にマウントする仕組みだ。ベイ数は18基の5インチベイのほか、付属のマウントで3.5インチ×3が使用可能に。ファンはオプション扱いでリヤに80mm角を2、天板部に120mm角を2それぞれ装着可能だ。なお底面にはキャスターが備え付けられている。かなり変わった仕様のPCケースだが“レア度”は高い。価格は高速電脳とツクモケース王国で4万9800円だ。

PC-343B PC-343B
マザーボードは、丁度ケース中央を半分に仕切るように備え付けられたベース部にマウントする仕組みファンはオプション扱いでリヤに80mm角を2、天板部に120mm角を2それぞれ装着可能
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ