このページの本文へ

iiyama、コントラスト比が1000:1の22インチワイド液晶ディスプレー『ProLite E2200WS』を発売

2006年10月16日 19時43分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)iiyamaは16日、コントラスト比は1000:1で、応答速度が5msの22インチ液晶ディスプレー『ProLite E2200WS-W1』と『ProLite E2200WS-B1』を発売すると発表した。同日付けで出荷を開始する。価格はオープン。直販サイト“iiyama e-shop”では5万4800円(送料込み)で販売する。

『ProLite E2200WS-W1』 『ProLite E2200WS-B1』
『ProLite E2200WS-W1』『ProLite E2200WS-B1』

『ProLite E2200WS-W1/B1』は、解像度が1680×1050画素(WSXGA+)で、コントラスト比が1000:1、応答速度(黒→白→黒)が5ms、輝度が300cd/m2のワイドタイプの液晶ディスプレー。視野角は上下160度/左右170度。

映像入力は、デジタルRGB(DVI-D24ピン)とアナログRGB(ミニD-Sub15ピン)を搭載し、2台のパソコンを切り替えて使用することが可能。アンプ付きステレオスピーカー(1W+1W)を内蔵する。消費電力は最大60W(パワーマネージメントモード時は最大2W)。

本体サイズは幅517.1×奥行き173.0×高さ444.1mm、重量は5.8kg。チルトは下5度/上20度。VESAマウント(100mm)にも対応。本体カラーは、『ProLite E2200WS-W1』がホワイト、『ProLite E2200WS-B1』がブラック。保証期間は3年間(液晶パネルとバックライトは1年間)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン