このページの本文へ

“P4M900”搭載モデルも近い? MSIから“P4M890”搭載のLGA775対応マザーボード「P4M890M-L」が発売に

2006年10月07日 23時33分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSIからチップセットに“P4M890”を搭載するLGA775対応マザーボード「P4M890M-L」が発売された。VGAオンボードのフォームファクタMicro ATX対応の製品で、もちろんCore 2 Duoも搭載可能だ。

P4M890M-L
チップセットに“P4M890”を搭載するLGA775対応マザーボード「P4M890M-L」。VGAオンボードのフォームファクタMicro ATX対応の製品だ

 製品自体はシンプルな構成。拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2という構成で、DDR2-533/400対応のメモリスロットは計2本搭載。主なオンボード機能として、VGA機能や8chサウンド(VIA/VT1708)、100/10Base-TXイーサネット(VIA/VT6103L)、IEEE1394、Serial ATA×2(VT8237A、RAID 0/1)などを備える。本日入荷を確認した高速電脳では価格9780円だ。なおマニュアルには未登場のチップセット“P4M900”搭載モデルの記載も確認できた。

P4M900 P4M890M-L
マニュアルには未登場のチップセット“P4M900”搭載モデルの記載もVGA機能や8chサウンド(VIA/VT1708)、100/10Base-TXイーサネット(VIA/VT6103L)、IEEE1394、Serial ATA×2(VT8237A、RAID 0/1)などを備える
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ