このページの本文へ

クーラーマスターからタマネギ型のCPUクーラー「Mars」が来週登場予定

2006年10月06日 21時33分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クーラーマスターからタマネギのような形状のCPUクーラー「Mars」(型番:RR-CCX-W9U2-GP)が来週12日にも登場する予定だ。本日よりTWOTOP秋葉原本店とTSUKUMO eX.にサンプルが入荷している。

製品 底面
タマネギのような形状のCPUクーラー「Mars」。最近同社からはこのようなユニークな形状のCPUクーラーが登場し始めているCPUベースは銅製。そこにアルミフィンと3本の銅製ヒートパイプが接続されている

 この製品は内部にブルーLEDを搭載した90mmファン(ノイズレベル最小17dB/平均25dB、最大風量55.3CFM)を内蔵しており、それを囲むようにアルミ製のフィンを配置。フィンはCPUベースから延びている3本の銅製ヒートパイプでも接続されている。ファンスピードは電源ケーブルから二股に分岐しているジャンパーピンをショートさせることにより、Silent Mode/1800rpm(固定)、Performance Mode/3000rpm(固定)、PWM Mode/900~2500rpmの3つのモードで動作させることができる。対応CPUはLGA 775、Sokcet AM2/939/940/754。サイズは132(W)×120(D)×105(H)mm、重さは672g。予価はどちらの店舗も7280円前後を予定している。

真上 天頂
真上からみたところ。フィン部分には横周りにアルミ製ヒートパイプが2本接続されている真上のロゴ部分を取り外してみた。フィンと銅製ヒートパイプはこのように接続されている
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ