このページの本文へ

NECエレクトロニクス、USB周辺機器をワイヤレス化するLSI『μPD720180』を発売

2006年09月25日 21時39分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

NECエレクトロニクス(株)は25日、マウス/プリンターなどのUSB対応周辺機器をワイヤレスUSBシステムに接続して利用できるようにするデバイス・ワイヤー・アダプター構築用LSI『μPD720180』のサンプル出荷を同日付けで開始すると発表した。サンプル価格は5000円。量産出荷は12月に開始する予定。

『μPD720180』
『μPD720180』

『μPD720180』は、ワイヤレスUSBと現行のUSBの中継機能を搭載しており、同社が2005年12月に発表したホスト(本体側)コントローラーLSI『μPD720170』と組み合わせることでワイヤレスUSBシステムを構築できるのが特徴。ワイヤレスUSB規格“Certified Wireless USB Rev.1.0”に準拠しているほか、WiMedia MAC-PHYインターフェース規格(Rel.1.0)、WiMedia MAC規格(Rel.1.0)、USB 2.0規格に準拠しており、データ転送速度は最大480Mbpsで、転送モードはコントロール/バルク/インターラプトをサポートする。また、Hub機能を内蔵し、最大4個のUSB機器のワイヤレス化が可能。リモートパイプは最大32。AES暗号化にも対応。システムクロック周波数は30MHzで、電源電圧は3.3V/1.5V。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン