このページの本文へ

“EPIA”ユーザー必見!? 同シリーズで使用可能なDVI出力コネクタ「DVI-03」が発売も完売間近か!

2006年09月20日 22時36分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本日“VIA Luke CoreFusion Processor”を搭載するMini-ITXマザーボード 「EPIA EK8000EG」を発売したVIAだが、関連製品として“EPIA”シリーズに対応するというDVI出力コネクタ「DVI-03」も発売されている。

DVI-03
“EPIA”シリーズに対応するというDVI出力コネクタ「DVI-03」

 ご覧のようにこの製品は、マザーボード上のピンヘッダに差し込んで使用するカードとDVI出力ケーブルがセットになったもの。対応マザーはEPIA EK/PN/EN/Nシリーズと多数の製品で使用可能だ。DVI出力も備えるMini-ITXフォームファクタのマザーボードとしては、今月初めにAlbatron「KI51PV-754」が発売されているが、オプションアイテムとはいえEPIAシリーズで使用できるようになるのは嬉しいところだろう。今日から販売しているのは高速電脳とテクノハウス東映で、価格は5980円。ただし早くも完売間近かという人気ぶりだ。

DVI-03 DVI-03
マザーボード上のピンヘッダに差し込んで使用するカードとDVI出力ケーブルがセットになったもの。対応マザーはEPIA EK/PN/EN/Nシリーズと多数の製品で使用可能だ
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ