このページの本文へ

“iPod”用の車載用FMトランスミッタ「iPod FMトランスミッター with リモコン」がサンコーから登場!

2006年09月15日 00時00分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 “iPod”などで利用可能な車載用FMトランスミッタ「iPod FMトランスミッター with リモコン」がサンコーから発売となった。車載のFMラジオのチューニングをあわせれば、FMラジオから“iPod”内に保存された音楽をリモコン操作で聴けるようになる、ドライブに最適のアイテムだ。

「iPod FMトランスミッター with リモコン」
“iPod”などで利用可能なサンコーの車載用FMトランスミッタ「iPod FMトランスミッター with リモコン」

 “iPod”をクレードルにセットして、付属の音声ケーブルとDockケーブルを装着すれば準備完了。車載のFMラジオのチューニングをあわせれば、FMラジオから“iPod”内に保存された音楽を聴けるようになる。付属のリモコン操作で、再生/一時停止、音量の調整、次曲・前曲の変更が可能で、1人で車を運転する時のために、ハンドルに装着可能なバンドも同梱されている。本体には、USB充電ポートが用意されており、USBで充電可能な“iPod”以外のポータブルデジタルオーディオプレイヤーなどでも電池残量を気にする事なく利用できる。また、市販の携帯電話用のUSB充電変換ケーブルと携帯電話を接続し、携帯電話のヘッドフォン出力とオーディオケーブルを接続すれば、“EZ助手席ナビ”を使ったカーナビゲーションなども可能だ。 サイズは125(W)×57(D)×73(H)mmで、重量は110g。対応する“iPod”は第3/4/5世代と“mini/nano/Photo”となっている。カラーはホワイトのみで、価格はサンコレアモノショップで5980円。

チューニング リモコン
FMラジオの周波数は、地域によりうまく受信ができなくなることがあるが、本体左側の周波数切替スイッチでで変更可能となっている。チューニングは88.1/88.5/88.9Mhzの3chに設定可能だ付属のリモコン操作で、再生/一時停止、音量の調整、次曲・前曲の変更が可能で、1人で車を運転する時のために、ハンドルに装着可能なバンドも同梱されている
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ