このページの本文へ

3DMark 05のスコアは10000オーバー!! 今週発売予定の新型GPU“RADEON X1950 XTX”の動作デモが開始!

2006年09月12日 23時24分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今週発売が予定されているATIの新型GPU“RADEON X1950 XTX”を搭載したサンプル版PCI Express x16対応ビデオカードを使った動作デモがT-ZONE.PC DIY SHOPで実施中だ。

動作デモ 動作デモ
ATIの新型GPU“RADEON X1950 XTX”を搭載したサンプル版カードを使った動作デモ。3DMark 05を使ったスコアは“10059”。最速クラスのカードとしての能力は健在といった印象で、さらに改良が加えられた冷却機構は既存の“RADEON X1900 XTX”よりも明らかに静かな感じを受けた

 製品は先週こちらでも紹介したSapphire製の“RADEON X1950 XTX”搭載カードのサンプルを使用。PCのスペックはCPU/Athlon 64 3700+(2.2GHz→2.3GHzにオーバークロック)、メモリ/PC3200 2GB、マザーボード/ASUSTeK「A8R32-MVP Deluxe」、HDD160GBという構成だ。なお、3DMark 05を使ったスコアは“10059”。最速クラスのカードとしての能力は健在といった印象で、さらに改良が加えられた冷却機構は既存の“RADEON X1900 XTX”よりも明らかに静かな感じを受けた。T-ZONE.PC DIY SHOPでの予価は6万4800円。今週「15日付近」の発売を予定している。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ