このページの本文へ

米インテル、経営再編計画を発表――従業員を1万人削減

2006年09月06日 21時40分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

インテル(株)は6日、米インテル社が現地時間の5日に経営再編計画を発表したことを発表した。

これは、企業の効率を高めるために実施するもので、2007年の売上原価と営業経費を20億ドル(約2333億円)削減し、2008年には年間30億ドル(約3500億円)に拡大する予定という。そのため、2007年の年央までに1万500人の人員を削減し、従業員数を約9万2000人にするとともに、販促費用や設備投資、原材料費の削減なども行なうとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン