このページの本文へ

Albatronからは本日2製品目のMini-ITXマザーボードが発売中!Socket A対応の「K7I741CX」

2006年09月05日 23時02分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本日Mini-ITXフォームファクタ初のSocket 754対応マザーボード「KI51PV-754」を発売したAlbatronから、同じくMini-ITXフォームファクのSocket A対応マザーボード「K7I741CX」が登場している。

「K7I741CX」 「K7I741CX」
“SiS741CX”+“SiS964”を採用するSocket A対応マザーボード「K7I741CX」。Geode NXなどを搭載して使用するのに丁度よい製品かも

 この製品はチップセットに“SiS741CX”+“SiS964”を採用するSocket A対応マザーボード。シンプルな作りが特徴で、拡張スロットはPCI×1にDDR DIMM×1(DDR333/266、最大1GB)。VGAやサウンド、イーサネットなどをオンボード搭載し、Serial ATAポートは搭載されていない。Geode NXなどを搭載して使用するのにちょうどよい製品かもしれない。価格はテクノハウス東映で1万9700円、高速電脳で2万1800円、TSUKUMO eX.とツクモパソコン本店IIで2万2980円となっている。

「K71741CX」 「K71741CX」
シンプルな作りが特徴。チップセットは“SiS741CX”+“SiS964”を採用。VGAやサウンド、イーサネットなどをオンボードしSerial ATAポートは用意されていない
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ