このページの本文へ

ヤフー、デスクトップツール“Yahoo!ウィジェット”の提供を開始

2006年09月04日 21時25分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ヤフー(株)は4日、インターネットと連携したデスクトップツール“Yahoo!ウィジェット”の提供を同日付けで開始したと発表した。これはパソコンのデスクトップ上の任意の位置に置いてカレンダーや検索などの機能をウェブブラウザーを使わずに直接利用できるミニアプリケーション。ユーザーがウィジェットを開発して“ウィジェットギャラリー”のページで公開/配布することもでき、開発用のエンジンやツールなども提供される。

“Yahoo!ウィジェット”を利用するには『Yahoo!ウィジェットエンジン』が必要で、同社のウェブサイトからダウンロードにより提供する。Yahoo!ウィジェットエンジンをインストールすると、ウィジェットエンジンのほか、『Yahoo!カレンダー』『Yahoo!ノートパッド』『Yahoo!検索』『Yahoo!地図情報』『Yahoo!メールチェッカー』『アナログ時計』『デジタル時計』『CPUポータル』『メモリーゲージ』『ごみ箱』の10個のウィジェットが同時にインストールされるようになっている。対応OSは、Windows XP SP1/2000(SP3)以上、Mac OS X 10.3以上。

なお、『Yahoo!ウィジェットエンジン』は、米ヤフー社が提供している『Yahoo! Widget Engine』と互換性があるため、米ヤフーの“Yahoo! Widget Gallery”に掲載されている2000を超えるウィジェットも利用できるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン