このページの本文へ

ブレードにリアルタイムで温度表示可能な80mm角ファンに新モデルが登場

2006年08月31日 22時52分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 以前リアルタイムで温度表示可能な80mm角ファン「iFlash Mini」がThermaltakeから発売されたが、今度はPOLOTECHというメーカーからも似たような製品「LogoFan No.80」が発売された。

LogoFan No.80 LogoFan No.80
Thermaltakeから発売されていた「iFlash Mini」と似たようなPOLOTECH「LogoFan No.80」

 回転数2000rpm、最大風量は17CFM、騒音値は29dBというスペックのこの製品。仕組みは「iFlash Mini」と同じで軸受け部の基板に温度センサーと赤色LEDを搭載しており、回転しているブレードに同期して“COOL”という文字と、センサーが検知した温度(0度~70度)を表示するというもの。販売しているのは高速電脳で2580円だ。

COOL 温度
軸受け部の基板に温度センサーと赤色LEDを搭載しており、回転しているブレードに同期して“COOL”という文字と、センサーが検知した温度(0度~70度)を表示する
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ