このページの本文へ

駐車違反最重点取り締まり地域のアキバに救いのオアシス「秋葉原駅前暫定駐車場」がオープン!

2006年08月31日 22時31分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 秋葉原駅前に「秋葉原駅前暫定駐車場」がオープンした。場所は秋葉原ダイビルの隣りで、秋葉原ラジオセンターの向かいにあたる。24時間営業の無人駐車場で、普通自動車(15台)のほか、オートバイ(10台)の駐輪場も備えている。

「秋葉原駅前暫定駐車場」 「秋葉原駅前暫定駐車場」遠景
秋葉原ラジオセンターの向かいにオープンした「秋葉原駅前暫定駐車場」目と鼻の先は秋葉原のメインストリートの中央通り。JR秋葉原駅もすぐそこだ

 駅前の好立地条件にオープンしたこの駐車場は“暫定”駐車場となっている。なぜ“暫定”なのかというと、同土地は東京都が施行している秋葉原駅付近土地区画整理事業の保留地で、将来売却を予定しているため。売却までの当面の間暫定的に公共駐車場として活用するとしており、同駐車場をいつまで営業するかは不明。駐車料金は8時~24時が30分250円、0時~8時が60分100円。オートバイは昼夜関係なく60分100円で駐輪可能だ。ちなみに、お隣りの秋葉原ダイビル地下駐車場は6時~23時まで営業し、料金は12分100円(24時間最大料金2000円)となっており、通常営業時間に1時間駐車した場合は同じ料金となる。
 秋葉原のメインストリートの中央通りは、駐車違反の最重点取り締まり道路で、秋葉原駅周辺も最重点取り締まり地域に指定されている。6月から改正道路交通法が施行され、駐車違反の取り締りが強化されている秋葉原に駐車場が増えるのは喜ばしい限りだ。

駐車場内 電光掲示板
自動車だけでなく、駐車場の端にはオートバイの駐輪場も備える電光掲示板で駐車場の空き状況も一目でわかる
料金表 暫定?
駐車料金は8時~24時が30分250円、0時~8時が60分100円。なお、全長5m以上の車両は駐車できないこの土地は、秋葉原駅付近土地区画整理事業の保留地で将来売却を予定しており、売却までの当面の間暫定的に公共駐車場として活用される
【関連記事】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ