このページの本文へ

日本サムスン、1GBのUSBメモリー型オーディオプレーヤー『YP-U2』を発売

2006年08月29日 16時52分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本サムスン(株)は29日、USBフラッシュメモリータイプのデジタルオーディオプレーヤー『YP-U2』の販売を同日付けで開始すると発表した。本体色の異なるホワイトモデル『YP-U2ZW』とブラックモデル『YP-U2ZB』をラインアップする。価格はオープン。直販サイト“サムスンダイレクト”では9980円で販売する。

『YP-U2』
『YP-U2』

『YP-U2』は、1GBのフラッシュメモリーを内蔵し、FMチューナーやボイスレコーディングの機能を搭載した製品で、内蔵リチウムポリマー電池で最大約13時間の再生が可能。対応ファイルフォーマットはMP3/WMA/ASF/Ogg Vorbisで、音を前後左右に拡張し、低音を強調する独自の高音質化技術“DNSe(Digital Natural Sound Engine)”を搭載するのが特徴。インターフェースはUSBで、USBバスパワーで充電を行なう。対応OSはWindows XP/2000/Me/98 SE。

本体サイズは幅24.4×奥行き12.6×高さ87.5mm、重量は28g。USBコネクターの付け根に青色LEDが搭載されており、常時点灯/操作時/ランダム/オフを選択可能で、コネクターカバーも透明タイプが採用されている。液晶パネルは4行表示(128×64画素/白黒反転タイプ)を搭載し、15ヵ国語に対応する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン