このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

【フォトレポート】“ワンダーフェスティバル2006[夏]”が東京ビッグサイトで開催!

2006年08月20日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本日、東京ビッグサイトでワンダーフェスティバル実行委員会/海洋堂主催によるガレージキットの展示・即売会“ワンダーフェスティバル2006[夏]”が開催された。会場ではガイナックス20周年記念作品「トップをねらえ2!」の完成記念式典や、新世紀エヴァンゲリオンの主題歌を歌う高橋洋子さんのミニライブなどが行なわれた。

“ワンダーフェスティバル2006[夏]” 「トップをねらえ2!」の完成記念式典
東京ビッグサイトで行なわれたガレージキットの展示・即売会“ワンダーフェスティバル2006[夏]”会場では、ガイナックス20周年記念作品「トップをねらえ2!」の完成記念式典が行なわれた
コスプレ 白い奴
屋外ではコスプレイヤー達が大集合。最近はかぶりモノが流行しているようだ真夏の気温の中、全身着ぐるみ状態のモビルスーツとストームトルーパー

 1年ぶりに復活したオフィシャルグッズは、ワンフェスのマスコットキャラクタ“ワンダちゃん”と“リセットちゃん”が「新世紀エヴァンゲリオン」のコスプレをしたアクションフィギュア。デザインを担当したのは「ケロロ軍曹」でおなじみの吉崎観音氏だ。来場記念にと数多くの人が購入していた。また、注目のフィギュアアーティストを主催者側が選出し、同フェスティバルの公式レーベルとして製品を発売する“ワンダーショウケース”では2製品が登場。こちらも人気となっていた。

“ワンダちゃん” “リセットちゃん”
「新世紀エヴァンゲリオン」生誕10周年ということで、ワンフェスのマスコットキャラクタ“ワンダちゃん”が綾波レイのコスプレをしている“リセットちゃん”はアスカのコスプレ。フィギュアの原型製作は「リカヴィネ」や「週刊わたしのおにいちゃん」で知られる大嶋優木氏が担当
「丑蜜」 「花本はぐみ」
第14期となる“ワンダーショウケース”。こちらは矢竹剛教氏プロデュースのオリジナルキャラクタ「丑蜜」(うしみつ)。石長櫻子さんプロデュースの「花本はぐみ」。版権元の意向に伴い一般販売が行なえないことになり、残念ながら会場でのみの販売となった

 次ページ以降では、編集部が会場を回って、気になったものを紹介していこう。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ