このページの本文へ

オリジナルヒートシンクファンを搭載したELSA製“GeForce 7900 GT”搭載PCI Express x16対応ビデオカード「ELSA GLADIAC 979 GT 256MB」が発売中

2006年08月10日 23時20分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 各社がオリジナルヒートシンクファンを搭載した“GeForce 7900 GT”搭載PCI Express x16対応ビデオカードを発売しているが、遅ればせながらELSAからも同社オリジナルヒートシンクファンを装備した製品「ELSA GLADIAC 979 GT 256MB」が発売された。

ELSA GLADIAC 979 GT 256MB
ELSA製のオリジナルヒートシンクファンを搭載した“GeForce 7900 GT”搭載PCI Express x16対応ビデオカード「ELSA GLADIAC 979 GT 256MB」

 型番に変更点はないものの、3月に発売されたリファレンスモデルを採用する製品とは別。銅製ヒートパイプヒートシンクによる高い冷却性能と低回転、大口径大型ファンを採用することで従来のファンと比較して13%の静音性能向上を実現しているという。その他DDR3 256MBのメモリを搭載するなどの点は同じ。なお、リファレンスモデルとオリジナルモデルの違いを判別するにはパッケージに掲載されたカード写真を見るのが確実だ。価格はT-ZONE.PC DIY SHOPで4万7800円となっている。

オリジナル 比較
銅製ヒートパイプヒートシンクによる高い冷却性能と低回転、大口径大型ファンを採用することで従来のファンと比較して13%の静音性能向上を実現している左がリファレンスモデルで右がオリジナルモデル。ブラケット寄りにファンが搭載されているのがオリジナルモデルと覚えるとよいかもしれない
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ