このページの本文へ

NTT ComとNTTレゾナント、ポータルサイト“goo”と写真公開サービス“OCNフォトフレンド”の連携を開始

2006年08月10日 17時10分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ(株)とエヌ・ティ・ティ・レゾナント(株)は10日、写真の公開サービス“OCNフォトフレンド”において一般ユーザーが公開した写真を、インターネットポータルサイト“goo”のニュースや地域情報のコーナーに投稿できるサービスを開始すると発表した。

“gooニュース”画面 フォトフレンド画面
“gooニュース”“OCNフォトフレンド”
ウェブの画面イメージ

これは、“OCNフォトフレンド”において、NTT Comの設定したテーマ(季節やイベント)に基づいて撮影され、公開する際にキーワードとして「goo」が入力された写真に対して、“gooニュース”の編集者がニュースに関連の強い写真を選んで掲載するというもの。キーワードとして「goo」とともに「ランドマークの名称」(東京タワーなど土地や建物の固有名称)を入力すれば、実験サイト“gooラボ”の“ローカルトピック検索実験”の各地域情報ページに自動的に掲載されるという。そのほか、“goo地域”の各地域情報ページとの連携も予定しているとしている。

第1弾の投稿テーマは“日本の夏”で、日本の夏にちなんだ作品を募集する。募集期間は31日まで。NTTレゾナントでは、“goo”において、ユーザー参加型のコンテンツやサービスの拡充を図っており、今回の連携により内容を充実させるとしており、“OCNフォトフレンド”については、CGM(消費者生成メディア)として利用の幅が広がるとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン