このページの本文へ

ソニック・ソルーションズ、Blu-ray対応のMac用ライティングソフト『Toast 7 for Blu-ray Data』を発表

2006年07月26日 20時24分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニック・ソルーションズ(株)は26日、米ソニック・ソルーションズ社が現地時間の25日、Blu-ray Disc対応のMacintosh用CD/DVDライティングソフト『Toast 7 for Blu-ray Data』を発表したと発表した。Blu-ray Disc(BD)ドライブメーカー向けに出荷され、日本国内では、(株)ロジテックが8月に発売を予定している外付け型BDドライブユニットに同梱されるという。

『Toast 7 for Blu-ray Data』は、コンシューマー向け製品の“ロキシオ”ブランドの製品で、BD-RとBD-REに対応したほか、ファイルをドラッグ&ドロップすることで記録できる“Toast Dynamic Writing機能”を搭載するのが特徴。対応OSはMac OS Xで、Universalアプリケーションとなっており、PowerPCとIntelプロセッサーの両方で利用できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン