このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

Koolance製のCPU用水冷ヘッドをSocket AM2に対応可能にするアダプターが発売に

2006年07月26日 19時24分更新

文● 増田

 Koolance製のCPU用水冷ヘッド「CPU-300」および「CPU-305」シリーズでSocket AM2に対応可能となるアダプター「BKT-CP007K」がUSER'S SIDE本店で販売中だ。同社製水冷キットを使用しているAMDユーザーにとっては注目の製品だろう。

BKT-CP007K CPU用水冷ヘッド
Koolance製のCPU用水冷ヘッド「CPU-300」および「CPU-305」シリーズでSocket AM2に対応可能となるアダプター「BKT-CP007K」(左)。大幅価格改定が実施されたばかりのAMD製CPUだけに、タイミング的にはばっちり

 使い方は簡単。CPU用水冷ヘッド「CPU-300」および「CPU-305」の両サイドにアダプター「BKT-CP007K」を取り付けるというもの。先日、大幅価格改定が実施されたばかりのAMD製CPUだけに、タイミング的にはばっちりと言えるかもしれない。価格は2394円。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ