このページの本文へ

Zalman製の人気ビデオカード用クーラー「VF900-Cu」にバリエーションモデルの「VF900-Cu LED」が加わる

2006年07月25日 23時46分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Zalman製の人気ビデオカード用クーラー「VF900-Cu」にバリエーションモデルの「VF900-Cu LED」が加わった。4月に発売された初代「VF900-Cu」から今月登場した“Fatal1ty”コラボモデルの「FC-ZV9」に続く3モデル目となる。

VF900-Cu LED
「VF900-Cu」のブルーLED搭載モデル「VF900-Cu LED」早くもシリーズ3モデル目となる製品だ

 すでに3モデル目となる同シリーズだが、「VF900-Cu LED」は「VF900-Cu」のブルーLED搭載モデル。銅ベースから伸びた2本の銅製ヒートパイプが、円形フィン内部に沿ってちょうど半円分曲がって入れられているという特徴的な構造は今回も同じだ。付属のファンコントローラで調節可能なファンの回転数は1350rpm(18.5dB)~2400rpm(25dB)。対応するビデオカードは、nVIDIA“GeForce4 Ti 4xxx”シリーズから“GeForce 7900”シリーズまでとATI“RADEON 9xxx”シリーズから“RADEON X1900”シリーズまで。メモリ用ヒートシンク8個も付属する。今日から販売している高速電脳では価格5980円だ。

ベース 3モデル
付属のファンコントローラで調節可能なファンの回転数は1350rpm(18.5dB)~2400rpm(25dB)発売順に左から「VF900-Cu」「FC-ZV9」「VF900-Cu LED」

 なお、本日は同時にCPU水冷ヘッド「ZM-WB4 Gold」とビデオカード用水冷ヘッド「ZM-GWB3」も登場している。「ZM-WB4 Gold」はLGA775/Socket478/939/940/754に対応する純銅 + ポリカーボネート製のCPU水冷ヘッドで、価格は5980円。
 「ZM-GWB3」はnVIDIA“GeForce4 Ti 4xxx”シリーズから“GeForce 7900”シリーズまでとATI“RADEON 9xxx”シリーズから“RADEON X1900”シリーズまで対応するアルミ製のビデオカード用水冷ヘッドで価格は3980円。いずれも高速電脳とCUSTOMで販売中だ。

ZM-WB4 Gold ZM-GWB3
「ZM-WB4 Gold」はLGA775/Socket478/939/940/754に対応する純銅+ポリカーボネート製のCPU水冷ヘッド「ZM-GWB3」はアルミ製のビデオカード用水冷ヘッド
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ