このページの本文へ

“K8M890CE”+“VT8237A”を搭載するSocket AM2対応マザーボード「K9VGM-V」がMSIから

2006年07月20日 21時33分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSIからチップセットに“K8M890CE”+“VT8237A”を搭載するSocket AM2対応マザーボード「K9VGM-V」が発売となった。VGA機能をオンボードするMicro ATXフォームファクタの製品だ。

K9VGM-V K9VGM-V
“K8M890CE”+“VT8237A”を搭載するSocket AM2対応マザーボード「K9VGM-V」。VGA機能をオンボードするMicro ATXフォームファクタの製品だ

 主な仕様は、拡張スロットがPCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2で、2本のメモリスロットはDDR2-800/667/533に対応し最大4GBまで搭載可能。オンボードインターフェイスにはVGAやサウンド(ALC883/S/PDIF出力装備)、100/10Base-TXイーサネット、Serial ATA(RAID 0/1/JBOD)×2などを装備している。価格はT-ZONE.PC DIY SHOPで1万980円となるほか高速電脳でも近日入荷予定(予価1万480円)とのこと。

【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ