このページの本文へ

米アップルコンピュータ、第3四半期の売り上げは約5100億円――Macの75%以上がIntelプロセッサー搭載モデルに

2006年07月20日 19時35分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アップルコンピュータ(株)は20日、米アップルコンピュータ社が現地時間の19日、2006年度第3四半期の業績を発表したと発表した。それによると売上高は43億7000万ドル(約5100億円)で前年同期比24%増、純利益は4億7200万ドル(約551億円)で48%増となり、過去2番目の業績となったとしている。希薄化後の1株当りの利益は0.37ドル(約43.2円)。米国市場以外での売り上げ比率は39%となっている。

製品の出荷台数では、Macintoshが132万7000台、iPodが811万1000台。前年同期比で、Macintoshが12%増、iPodが32%増となった。Macintoshのうち75%以上がIntelプロセッサー搭載モデルで、iPodの米国内でのシェアも75%を超えているという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン