このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

D-SubやS-Videoを備えるUSB2.0対応の外付け記録型DVDドライブが発売に! ドライブはパイオニア製を採用!

2006年07月14日 21時35分更新

文● 増田

 USB2.0対応の外付け記録型DVDドライブ「DR-824PD」がDECAから発売となった。一見するとただのポータブルタイプの記録型DVDドライブに見えるが、背面の出力インターフェイスにD-SubやVideo-Out、S-Videoを備えている。

DR-824PD
USB2.0対応の外付け記録型DVDドライブ「DR-824PD」。一見するとただのポータブルタイプの記録型DVDドライブに見えるが…

 この製品はサイズ21.8(W)×15.3(D)×1.85(H)、重さ320gのUSB2.0対応外付け記録型DVDドライブ。ユニークなのは背面の出力インターフェイスにD-SubやVideo-Out、S-Video、Audio-Outなどを備えている点だ。ノートPC用などの外付け記録型DVDドライブとしての使用はもちろん、モニターやTVと接続してDVDプレイヤーとしての使用も可能となる。さらに対応フォーマットは映像がMPEG-1(DAT/MPG/VCD)、MPEG-2(DVD/VOB)、MPEG-4(AVI/DivX/Xvid)、音声がMP3、画像がJPEGなので、メディアプレーヤとしても使用可能だ。付属のソフトは英語もしくは中国語のみの対応となるが、試してみたところ日本のDVDは再生可能だった。

背面 右側面
背面の出力インターフェイスにD-SubやVideo-Out、S-Video、Audio-Outなどを備える本体右側面には電源ボタンなどを搭載
フロント右 対応フォーマット
フロント右にはリモコンの受光部と動作状況を表示するLEDが用意されている対応フォーマットは映像がMPEG-1(DAT/MPG/VCD)、MPEG-2(DVD/VOB)、MPEG-4(AVI/DivX/Xvid)など。メディアプレーヤとしても活躍してくれそう

 実際に製品をPCに接続してデバイスマネージャで確認したところ、ドライブはパイオニア製「DVR-K16RA」という型番で認識。主なスペックは不明だが、似たような型番の製品として昨年10月に国内でスリムタイプの記録型DVDドライブ「DVR-K16/MP」が発売されている。こちらのスペックは書き込み速度は、DVD+R DLが4倍速/DVD-R DLが4倍速/DVD±Rが8倍速/CD-Rが24倍速、書き換えがDVD+RWが8倍速/DVD-RWが6倍速/DVD-RAMが5倍速/CD-Rが24倍速/CD-RWが24倍速。読み出しはDVD-ROMが8倍速/CD-ROMが24倍速となっていた。
 電源ACアダプタを使用。その他、付属品には各種ケーブル類が付くほか専用リモコンも同梱されている。1台で何役もこなしてくれそうな「DR-824PD」は、便利系記録型DVDドライブとして活躍してくれそう。今日から販売しているのはT-ZONE.PC DIY SHOPで価格は2万9800円となっている。

デバイスマネージャ メニュー
PCに接続してデバイスマネージャで確認したところ、ドライブはパイオニア製「DVR-K16RA」という型番で認識付属のソフトは英語もしくは中国語のみの対応となるが、試してみたところ日本のDVDは再生可能だ
リモコン 付属
電源ACアダプタを使用。その他、付属品には各種ケーブル類が付くほか専用リモコンも同梱されている
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ