このページの本文へ

三洋電機、ポータブルDVDプレーヤー用ワンセグチューナー『DVF-DTV100』を発売

2006年07月11日 18時33分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

三洋電機(株)は11日、ポータブルDVDプレーヤー用の地上デジタル放送(ワンセグ)対応チューナー『DVF-DTV100』を8月21日に発売すると発表した。価格は3万5700円。

『DVF-DTV100』 利用イメージ
『DVF-DTV100』利用イメージ

『DVF-DTV100』は、同社製のポータブルDVDプレーヤーに接続し、地上デジタル放送(ワンセグ)を視聴するためのチューナーで、地上波アナログチューナー(VHF/UHF/CATV)も搭載しており、受信状況に応じてアナログ放送に切り替えることもできるのが特徴。テレビ放送を小画面で見ながら番組表を表示できる“ピクチャー・イン・EPG”機能や、音声を出さずに字幕を表示する“字幕表示機能”などの機能も搭載している(ワンセグ受信時のみ)。画面サイズは2段階(フル/ノーマル)の切り替えが可能で、使用地域/受信環境に応じて3通りのチャンネル設定(地域/詳細スキャン/簡易スキャン)も行なえる(ワンセグ受信時のみ)。

本体サイズは幅75×奥行き135×高さ45mm、重量は約0.3kg。アンテナは伸縮可能なツインロッドタイプで、外部アンテナ入力端子も用意されている。電源はDVDプレーヤーから供給を受ける。対応機種は、DVD-HP71T、DVD-HP70T、DVD-HP90T、DVD-HP170、DVD-HP62。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン