このページの本文へ

Core 2 Duoの登場は間近か? Gigabyteから“P965”チップセットを搭載するマザーが早くも登場!

2006年07月06日 22時10分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテルの次期デスクトップ向けCPU“Core 2 Extreme/Duo”をサポートする、Gigabyte製のLGA775対応マザーボード「GA-965P-DS3」が登場した。チップセットは“Intel P965”+“ICH8”で、同チップセットを搭載するマザーが発売されるのは今回が初となる。

「GA-965P-DS3」 拡張スロット
インテルの新チップセット“Intel P965”+“ICH8”を採用するGigabyte製マザー「GA-965P-DS3」拡張スロットは、PCI Express x16×1、PCI Express x1×3、PCI×3という構成

 インテルの次期CPU“Core 2 Duo”に対応するチップセットが“Intel 965”シリーズだ。“i945”シリーズの後継にあたる同シリーズは、コンシューマ向けの“P965”を軸にして、ビデオ出力機能にHigh Definition出力や映像のシャープ化機能、カラーコントロール機能を付加した“Clear Video Technology”に対応する“G965”、ビデオ出力機能のほかにクライアントの管理やセキュリティー機能を付加させたビジネス向けの“Q965”で構成される。FSBは1066MHzまでとなっており、“P965”と“G965”は、DDR2-800のSDRAMに対応している。
 本製品の対応CPUは、Core2 Extreme/Core 2 Duo/Pentium Extreme Edition/Pentium D/Pentium 4。拡張スロットは、PCI Express x16×1、PCI Express x1×3、PCI×3という構成で、メモリスロットはDDR2 800対応のDIMMを4本(最大8GBまで)装備。主なオンボード機能は、Serial ATA×6、ギガビットイーサネット、8chサウンドなどとなっている。
 インテルの次期CPU“Core 2 Extreme/Duo”の発売は現在のところ未定だが、ソケットがLGA 775のため、CPUが発売されるまでPentium Dなどの現行CPUを使用できるのはうれしい限りだ。各ショップでの価格は以下の表の通り。

Serial ATA
チップセット(ICH8)によるSerial ATAを4ポート、“GIGABYTE SATA2”チップによるSerial ATAを2ポート(RAID 0/1/0+1/JBODをサポート)搭載するリアインターフェイスはUSB 2.0×4、ギガビットイーサネット、8chサウンド、S/PDIF(コアキシャル/オプティカル)など
Gigabyte
「GA-965P-DS3」
\19,770 フェイス
\19,780 TWOTOP秋葉原本店
ドスパラアキバ店
\19,800 ドスパラ秋葉原本店
\19,944 クレバリーインターネット館
\19,980 アーク
高速電脳
BLESS秋葉原本店(明日から)
\20,580 T-ZONE.PC DIY SHOP
\20,780 ツクモパソコン本店II
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ