このページの本文へ

ゲオ・ビービー、社名を“株式会社エンタウェイブ”に変更

2006年07月03日 13時02分更新

文● 編集部 佐久間康仁

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ゲオ・ビービーは3日、同社の社名を今月1日に“株式会社エンタウェイブ”へ変更、同時に新代表取締役社長に浅田真一氏が就任したことを発表した。

社名変更の理由について同社は、「エンターテインメントを核としたメディア企業として更なる飛躍・発展を遂げることを目的に社名(商号)を変更いたします」としている。同社は2005年6月にブロードバンド・インターネット経由のホーム・エンタテインメント・サービス“GEO@チャンネル”を開始して以来、25万人の会員を獲得し、VOD(ビデオ・オンデマンド)、ゲーム・オンデマンド、占いなどのサービス拡充を図ってきた。

新社名の由来については、「新社名“Enterwave”は、Entertainment(エンターテインメント)とWave(ウェイブ)を掛け合わせた造語であり、事業の継続性、企業イメージの確立、流行に左右されない名称等の観点はもちろんのこと、今まで以上に良質なエンターテインメントをウェイブ(海の波)のように途切れることなく提供し続けたいという強い思いから決定しました」と説明する。

同時に新任された浅野真一氏は、(株)ソニー・ミュージックエンタテインメントでIT事業部を立ち上げ、同社内のIT事業全般を担当した人物。なお、同社の所在地や資本金、事業内容について変更はない。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン