このページの本文へ

シーゲイト、業界初の“Hybrid”ドライブなど10機種を発表

2006年06月08日 16時19分更新

文● 編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本シーゲイト(株)は8日、東京・飯田橋のホテルメトロポリタン エドモントにプレス関係者を集め、業界初となるフラッシュメモリーとHDDを使用した“Hybrid”ドライブを含むHDD新製品、10機種を発表した。すべてのモデルで垂直磁気記録方式を採用する。価格は未定。

ST18 PSD
発表会の目玉は、同社初となる1.8インチHDD『ST18』(左)と業界初となる“Hybrid”ドライブ『Momentus 5400 PSD』(右)

発表会には日本シーゲイト(株)代表取締役社長の小林剛氏が出席し、製品の紹介や新製品における市場の位置付け、今後の展望などについて説明した。

小林氏
日本シーゲイト(株)代表取締役社長の小林剛氏

同社初の1.8インチHDD『ST18』シリーズ

『ST18』シリーズは、同社が従来カバーしていなかった1.8インチHDD市場を埋める製品で、ポータブルビデオプレーヤーなど携帯用機器向けのHDD。最大1500Gまでの耐久性を誇る“Gフォース保護”、同社の1インチHDDでも使用されている、ジョギングなど激しい運動をしてもデータ転送をスムーズに行なう“Run-Onテクノロジー”などが盛り込まれている。

ST18シリーズ
フォームファクター:1.8インチ
HDD容量:60GB
キャッシュ容量:2MB
プラッター容量:60GB/1枚
ディスク回転数:毎分3600回転
インターフェース:CE-ATA、IDE
発売時期:来春

起動時間の短縮と省電力が売りの“Hybrid”ドライブ『MOMENTUS 5400 PSD』

『Momentus 5400 PSD』は、HDD内部に256MBのフラッシュメモリーを組み込んだ業界初となる“Hybrid”ドライブ。プラッター容量は80GBで、最大容量は160GBとなる。起動時、フラッシュメモリーに書かれたデータから立ち上がるため、起動にかかる時間を大幅に短縮できるのが利点だ。また、休止状態になる場合に、頻繁にアクセスされたデータをフラッシュ側に書き込むため、休止状態からのデータ使用がすばやくできる。小林氏によると、「発売は来春を予定しているが、Windows Vistaに合わせたタイミングになんとかしたい」という。

Momentus 5400 PSD
フォームファクター:2.5インチ
HDD容量:最大160GB
キャッシュ容量:8MB
プラッター容量:80GB/2枚
ディスク回転数:毎分5400回転
インターフェース:Serial ATA 3Gbps
発売時期:来春

個人、中小企業向けストレージサーバー『Mirra Sync and Share Personal Server』

『Mirra Sync and Share Personal Server』は、中小企業向けのストレージサーバー『Mirra Personal Server 2.0』の次世代機。ネットワーク上のWindowsとMacintoshのデータ同期、共有やインターネット上のデジタルコンテンツへのアクセスが可能になる。『Mirra Personal Server 2.0』からの無料アップデートもサポートする。サーバー内のHDD容量は最大750GB。

その他発表されたモデルは以下のとおり。

ノートパソコン向け製品

Momentus 5400 FDE.2
ハードウェアベースで暗号化をかけられる2.5インチHDD
フォームファクター:2.5インチ
HDD容量:60/80/160GB
キャッシュ容量:8MB
プラッター容量:80GB/2枚
ディスク回転数:毎分5400回転
インターフェース:Serial ATA 1.5Gbps
発売時期:来春
Momentus 7200.2
毎分7200回転のハイパフォーマンス2.5インチHDD
フォームファクター:2.5インチ
HDD容量:80/100/120/160GB
キャッシュ容量:8/16MB
プラッター容量:80GB/2枚
ディスク回転数:毎分7200回転
インターフェース:Serial ATA 1.5Gbps
発売時期:来春

デジタル機器向け製品

DB35シリーズ
デジタルビデオレコーダー向けの大容量3.5インチHDD
フォームファクター:3.5インチ
HDD容量:80~750GB
キャッシュ容量:未公開
プラッター容量:未公開
ディスク回転数:毎分7200回転
インターフェース:Serial ATA 1.5Gbps、IDE
発売時期:今秋
LD25シリーズ
ゲーム機や小型インターネット用パソコン向けの廉価版2.5インチHDD
フォームファクター:2.5インチ
HDD容量:20/40/60/80GB
キャッシュ容量:2MB
プラッター容量:未公開
ディスク回転数:毎分5400回転
インターフェース:Serial ATA 1.5Gbps、IDE
発売時期:来春

エンタープライズ向け製品

Savvio 10K.2
最大146GBの容量を持つ、1Uラック製品にも最適な2.5インチHDD
フォームファクター:2.5インチ
HDD容量:73/146GB
キャッシュ容量:未公表
プラッター容量:未公表
ディスク回転数:毎分1万回転
インターフェース:3Gbps SAS、4Gbps FC(ファイバーチャネル)
発売時期:今夏
Barracuda ES
最大750GBの容量を持つストレージシステム向け3.5インチHDD
フォームファクター:3.5インチ
HDD容量:250/400/500/750GB
キャッシュ容量:8/16MB
プラッター容量:188GB/2~4枚
ディスク回転数:毎分7200回転
インターフェース:Serial ATA 3Gbps、2Gbps FC
発売時期:今夏

ポータブルストレージ製品

Pocket Drive
容量が5GBから8GBにアップしたポータブルストレージ
HDD容量:最大8GB
キャッシュ容量:2MB
プラッター容量:未公表
ディスク回転数:毎分3600回転
インターフェース:USB2.0
発売時期:今秋

小林氏は発表会にて、「最近のHDD市場は容量が大きければいい、スピードが速ければいい、というわけではなく、さまざまなニーズがある。このニーズに合わせた製品の設定ができるかどうかが重要になる。今までHDD市場の製品ジャンルの97%をカバーしてきたが、今回の新製品で、8つのジャンル、42製品を投入でき、これによりほぼ100%をカバーできる」とコメント。カバーしていない0.85インチおよび0.65インチの超小型HDD市場については、「まだニーズとしては極少数である」とコメントした。

市場
8つのジャンルで42製品を投入。超小型HDD市場を除く、市場のほぼ100%をカバーできる


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン