このページの本文へ

ニフティ、個人向けホスティングサービス“LaCoocan”にデータベース機能を追加

2006年05月30日 17時28分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ニフティ(株)は30日、インターネット総合サービス“@nifty”の個人会員向けホスティングサービス“LaCoocan(ラクーカン)”に、データベース機能“MySQL”を同日より追加すると発表した。

“MySQL”はオープンソースのデータベースで、これにより“Movable Type”を利用しているブログの管理や、“XOOPS”を利用しているコミュニティーサイトの運営などを効率化できるという。“MySQL”を利用するには、“LaCoocan”のユーザー管理画面によりデータベースアカウントを取得する必要があるが、“LaCoocan”のアカウントを取得していれば無料で利用できる。なお、“LaCoocan”の利用料金は、1ヵ月契約では630円、6ヵ月契約では3150円、12ヵ月契約では5670円。

同時に、利用者向けドメインも10種類追加し、計30種類から選択できるようにするほか、今後は、アクセス解析ツールなども順次追加するなど、機能の充実を図るとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン