このページの本文へ

アップルコンピュータから13.3インチワイド液晶と“Core Duo”を搭載したノートモデル「MacBook」が発売開始!

2006年05月17日 21時17分更新

文● 北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルコンピュータから、インテル製CPUと13.3インチワイド液晶ディスプレーを搭載したノートブック“MacBook”シリーズ3製品が登場した。同シリーズは“iBook G4”シリーズと12インチ“PowerBook G4”シリーズの後継となる。

ラオックス The Mac Store
ラオックス The Mac Storeの店頭では本日発売を告知するポップを掲示していた
“MacBook”
インテル製CPUと13.3インチワイド液晶ディスプレーを搭載したノートブック“MacBook”シリーズ

 ラインナップはCore Duo 2.0GHzを搭載したブラックモデルの「MA472J/A」、同じくCore Duo 2.0GHzを搭載したホワイトモデルの「MA255J/A」、Core Duo 1.83GHzを搭載したホワイトモデルの「MA254J/A」の3種類で、外観/本体仕様ともに大きく変更されたメジャーアップデートとなる。
 “MacBook Pro”シリーズと同様、液晶ディスプレー上にウェブカメラ“iSight”を内蔵し、“iPod shuffle”風の赤外線リモコン“Apple Remote”が付属するほか、端子部に磁石を採用した“MagSafe”仕様のACアダプタを採用している。ただし、“MacBook Pro”シリーズがビデオカードに「ATI Mobile Radeon X1600」を採用するのに対し、“MacBook”はチップセット内蔵の“Intel GMA950”を使用し、かつ64MBのビデオメモリをメインメモリと共有する。
 インターフェースでは、“iBook G4”ではVGAだった外部モニター出力がMini DVIに変更された。またイーサネット端子が100/10BASE-Tからギガビットに変更され、光デジタルオーディオの入出力端子が加わっている。バッテリー駆動時間は最長6時間で、DVD再生時は2.5時間、ワイヤレス接続時は3.5時間。本体サイズは325(W)×227(D)×27.5(H)mm、重量は2.36kg。価格はラオックス The Mac Storeとソフマップ秋葉原2号店 Mac Collection CREATORS LANDで、「MA472J/A」が17万9800円 、「MA255J/A」が15万9800円、「MA254J/A」が13万4800円 となっている。

「MA472J/A」 キーボード
Core Duo(2.0GHz)に、メモリー512MB、容量80GBのHDDなどを搭載したブラックモデルの「MA472J/A」新しくデザインされた一体型キーボードが搭載されており、タッチパッドも大きくなっている
光学ドライブ
右側面にスロットインタイプの光学ドライブを搭載左側面にはUSB 2.0、IEEE 1394、音声入出力端子などのインターフェイスを備える
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ