このページの本文へ

日立マクセル、日本初のアルカリ乾電池をデザインした復刻版付きの電池パックを発売

2006年05月11日 19時31分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日立マクセル(株)は11日、日本で初めて生産されたアルカリ乾電池のデザインを採用した復刻版電池付きのアルカリ乾電池の限定増量パック(単3形/単4形)を25日に発売すると発表した。期間限定で販売する。

復刻版電池付きパック
復刻版電池付きアルカリ乾電池パック

同社は、1963年に日本で初めてアルカリ乾電池の生産を開始しており、今回、アルカリ乾電池の第1号の外観デザインを採用した復刻版電池×2本を追加したアルカリ乾電池“ダイナミック”のパッケージを販売するもの。復刻版電池は、当時の“マクセル”ロゴを忠実に再現したほか、表面の社名の字体にも当時のものを採用したという。

当時のデザイン 復刻版のデザイン
発売当時のデザイン(単2形)復刻版デザイン(単3形)
発売当時のデザインと復刻版のデザイン

単3形と単4形のシュリンクパックの12本パックと16本パックが対象で、それぞれ14本と18本に増やされる。価格はオープン。

同社では復刻版電池付きの限定パックの発売を記念して、“懐かしのおもちゃ缶”などが当たる“LOVE SOCCER! LOVE MAXELL!”キャンペーンを6月1日から7月31日まで実施する。“懐かしのおもちゃ缶”は、ブリキのおもちゃコレクターの北原照久氏が代表を務める(株)トーイズとコラボレーションしたもので、ブリキのおもちゃなど、懐かしのおもちゃ9点(うち1点には外箱に北原氏の直筆サイン入り)がマクセルの復刻電池デザインのケースに詰め込まれているという(A賞:100名)。応募には、対象製品を購入し、“マクセル マイレージクラブ”で会員登録を行なう必要がある。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン