このページの本文へ

【速報】マイクロソフト、Windows XP用『Internet Explorer 7 Beta 2 日本語版』の提供を開始!

2006年05月09日 14時28分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
『Internet Explorer 7 Beta 2』(画面は英語版のものです)
『Internet Explorer 7 Beta 2』(画面は英語版のものです)

マイクロソフト(株)は9日、同社ウェブサイトにて『Internet Explorer 7 Beta 2 日本語版』(以下IE7Beta2)の提供を開始した。タブブラウジングやRSSのサポート、セキュリティー機能の強化などが行なわれた最新ウェブブラウザーとなっている。

公開されたIE7Beta2は以下の4種類。

     
  • Windows XP SP2用
  •  
  • Windows Server 2003 SP1用
  •  
  • Windows XP Professional x64 EditionおよびWindows Server 2003 x64 Edition用
  •  
  • Windows Server 2003 IA64 Edition用

あくまでベータ版であるため、ミッションクリティカル環境のシステムには導入しないようにとの注意書きもある。電子メールソフト“Outlook Express”は含まれない。追加された新機能の詳細については、下記関連記事の特別企画を参照のこと。

IE7の正式版は、2006年後半に提供される予定である。なお同社本社にて行なわれた説明会の様子については、後ほど掲載する予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン