このページの本文へ

バッファロー、Blu-ray Disc対応USB外付けドライブ『BR-H2U2』など3製品を発売

2006年04月26日 17時17分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)バッファローは26日、片面2層50GBと1層25GBのBlu-ray Disc(ブルーレイディスク)の書き込み/読み出しが行なえるパソコン用のBD-R/BD-REドライブとして、USB 2.0対応の外付け型『BR-H2U2』、ATAPI対応の内蔵型『BR-H2FB』(ホワイト)と『BR-H2FB-BK』(ブラック)の3製品を発売すると発表した。6月下旬に出荷開始の予定。価格は、『BR-H2U2』が11万6000円(税別)、『BR-H2FB』と『BR-H2FB-BK』は各10万5000円(税別)。

『BR-H2U2』
『BR-H2U2』

『BR-H2U2』は、パナソニック四国エレクトロニクス(株)製のBlu-ray Discドライブ『SW-5582』を採用した外付け型のドライブ。Blu-ray Discの書き込み(BD-R)/書き換え(BD-RW)は2倍速で、書き込みはDVD±R DLが4倍速、DVD±Rが8倍速、書き換えはDVD+RWが8倍速、DVD-RWが6倍速、DVD-RAMが5倍速などとなる。読み出し(BD-ROM)は2倍速。

インターフェースはUSB 2.0/1.1で、対応OSはWindows XP Home Edition/Professional/Professional x64 Edition/Media Center Edition 2005/2000 Professional。対応機種はPentium 4-1.8GHz以上、メモリー256MB以上を搭載したPC/AT互換機。本体サイズは幅160×奥行き279×高さ55mm、重量は1.8kg。縦置き/横置きが可能だが、縦置き時は8cmには非対応となる。電源はAC100Vで、消費電力は最大10W(最大25W)。

アプリケーションとして、Blu-ray Discに対応した再生ソフト『PowerDVD6 BD Edition』やバックアップソフト『PowerBackup2』、Blu-ray Disc作成ソフト『PowerProducer3』、ハイビジョン対応の動画編集ソフト『PowerDirector5 SE』、ライティングソフト『Power2Go5』、パケットライトソフト『InstantBurn5』などが付属する。サンプルメディア(1層25GBのBD-RE)も1枚同梱される。

『BR-H2FB』 『BR-H2FB-BK』
『BR-H2FB』『BR-H2FB-BK』

『BR-H2FB』と『BR-H2FB-BK』は、ATAPI対応の5インチベイ内蔵型。電源はDC12VとDC5Vとなる。そのほかの基本機能や付属ソフトなどは外付け型と同じ。

同社は併せて、RoHS指令に準拠したネットワーク関連製品として、PoE給電機能を搭載した24ポートのL2インテリジェントスイッチ『BS-POE-2024GMR』(価格は12万8000円/税別)など12製品を5月上旬から7月中旬にかけて出荷することも発表した。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン